役に立ちそうなことを忘備録。オススメ情報や開封レビュー!

たまごごはん

殺虫スプレー最強のオススメ

役に立った

虫が出た!殺虫剤ならコレが最強!ドラッグストアで買える本当に使える虫対策

更新日:

あれから一年、2017年も・・・この季節。2本目、買いました。そして2018年も・・・この季節やっぱり出てきますね。

玄関の外でG(ゴキブリ)を見たと思ったら、足首は蚊に刺されていました~夏ですね(;_;)

虫が出た!

あつーい夏。皆さんはいかがお過ごしですか?

照りつける太陽、打ち寄せる波。
身も心も開放的になって、波打ち際でウクレレでも聞きたくなる気分です。
(妄想だけは夏気分で)

だがしかし!

暖かい季節は彼らも活発になるんです。

虫。

 

クモにゴキブリ、蚊とかハエとか。。

 

部屋の中でぼーっとしてるとき、不意に、突然現れる彼ら。

ほんとうに嫌ですよね・・・・・・・・・

特に今年はGのほうではなく、通称「軍曹」こと「デカイクモ」に何度か遭遇してしまいました。

はぁ~~~

凍りつくと同時に、ライオンと目があったガゼルのような気分になります。と同時に人間が持つハンターの本能も目覚めます。に、逃すまい!!

外に逃げてくれれば一番なんですがそうもいかず。

ベッドの下とかテレビの裏とかに一時的に逃げ込まれては、部屋の中で生きた心地がしません。

こんなとき、一発でしとめられる最強な虫スプレーが欲しくなるわけです。

スポンサーリンク

こんな殺虫スプレーが欲しい

殺虫スプレーにもとめるもの。いうまでもなく「仕留め力」これにつきます。

しかし、実際につかうユーザーが求めるのはそれだけではありません。

 

こんな殺虫スプレーが男前!

  1. 効き目が最強
  2. 人体にやさしい(上とは真逆だけどあんまり有害そうだと後味がわるいです・・・)
  3. 植物・ペットにもやさしい
  4. カーペット、フローリングが汚れない

個人的にはこんな理想の虫スプレーを求めていました。

今思うとなんで今までこういう殺虫スプレーなかったんだろ?!
って思います。

撒き散らした殺虫スプレー成分の行方。その後。

実際の現場では何ごともスムーズにいきません。

「シュッとひと吹き!」

というキャッチコピーどおりには行かないケースが多々あります。

 

一度で仕留められないどころか、何分もの長期戦になることもしばしば。冷蔵庫の後ろで5分ねばったあげく、バシンバシンと叩いて出てきてもらって2ラウンド開始。

そのあいだずっと

「シューーーーッ!!」

「シュシューーーッ!シュッツツ!!」

 

と四つん這いになりながら半狂乱にスプレーを振り乱していると、鼻をつく独特の香り、そして軽い咳き込み。そしてほんとに苦しくなってきます。間違いなく人にもよくない成分がはいっています。

それを狭い室内にシューシューまいては自分で吸って。悲しいです、なんか。

(´;ω;`) 人間という生き物は、、進化しているのでしょうか??!

 

それと霧状にスモークされたあの成分がそこらじゅうに散らばって、その後残ってしまうことも気になります。

キッチンの近くで大戦闘をくりひろげたあと。置いてあるコップ、はし、まな板・・・・。一応洗うけど、洗うけども。。。やっぱり気になりますよね。

 

霧状になったイケナイ成分が、色んな場所にくっついて、いつかそこを触って、その手でまさかの鼻くそをほじったり、、容易に想像がつきます。

なんにせよ、不健康な展開です。

 

うちは関係ないのですが、ペットさんがいたりする家はほんとうに考えものですね。

 

実際にどうしているんだろう?
怖くてスプレー使えないですよね。。

 

強い虫スプレーだと助かる!!

けど、あぶない成分は嫌だ。。。

という、究極の矛盾に悩む夏、ヒーローが現れたんです!!

 

最強の殺虫剤スプレーはこれ!!

殺虫スプレー最強のオススメ

氷のチカラでやっつける、ニュータイプ。

フマキラー 凍殺ジェット -85℃

超冷気で瞬殺!!

という遠慮なしのキャッチコピー。

適用害虫は下のように書いてあります。

ムカデ、カメムシ、クモ、ヤスデ、ゲジ、ダンゴムシ、アリ、ガ、ケムシ。

有効成分HFO-1234ze,DME

この有効成分。なにやら長ったらしく怪しい感じがしますが、エアコンなどの冷媒に使われる成分、の姉妹分だそうです。冷却性にすぐれた、つまりシューってした時に冷たくなりやすい、気化熱が大きい成分ということになります。

 

とにかく、この冷却パワーがアナ雪並にすごいんです。

 

とにかく、冷やす!!冷やして仕留める殺虫剤。

もうほんと、パッケージの通り「冷やして」仕留めるんですが、ちゃんと仕組みがあるそうなんです!

 

「虫」の体質を利用した仕組み

マイナス85度まで冷やされちゃえば、誰だって、、ゴキブリだってクモだってムカデだって、、死んじゃいます。(ゴメンな)

 

でもそのまえに、この圧倒的な低温度ジェットによって、動きが止まるんです。

そう、あっという間に鈍くなって、、強力に動きを停めます。

 

虫は変温動物と同じで、外気の温度によって活動が左右されます。

あっという間に温度を奪うことで「動き」自体ができなくなっちゃうという訳です。

 

普通の殺虫剤だと・・・

普通の薬剤型の殺虫剤だと、シューーッと吹き付けた瞬間、虫の方も確実に逃げ出します。

確実に薬剤はかかっているので、ほんの少しだけタイミングが遅れて効いてくるのですが

その間に運悪く冷蔵庫の裏や家具の間に入っていってしまう・・・(´;ω;`)

という煮え切らない(死んだの?死んでないの?そしてその後が気になる!!)パターンに。

 

今のところ、噴射のポイントさえ外さなければ百発百中!まさに凍るように動きが止まってくれる、最強の殺虫スプレーです。

 

とにかく有無を言わさず、、、動きをピタリと止めてしまう、

まさに「氷の魔法」のようなコイツ。。

パッケージ変わっていましたが、、今年(2017年)もご健在。よかったーー

 

(「凍殺」→「凍止」にパッケージが変更されてました。虫への容赦ない気合を感じる文字でしたが・・・。なんか少し優しくなりましたw)

あと「超くぎづけ」、、ってコピーも。これはホントにそう思う。

こいつは、、マジで効きまっせ!!!

メリット

なんといっても、うたい文句の通り。

殺虫成分がないから安心。

シューーーッ!!といつもの通りスプレーしても大丈夫。

苦しくありません。

またカーペットやフローリングにかなり近づけて噴射するシーンがあると思います。最悪シミになったり、良くない成分が布の奥深くに染み付いたり、、悩みどころです。

でも、こいつなら大丈夫!!

フローリングにかなり近づけて噴射すると、水たまりのように一瞬液体が見えます。

でも周りからどんどんと氷になっていき、真っ白く霜がおりたみたいに。そしてすぐに液体がなくなります。そのあとは氷が直接蒸発して、ほんのすこしだけ水分が残る程度。

キツイ匂いもありません。

本当に素晴らしいです。

これぞ求めていたヤツ、最強の虫バイバイスプレー。

え、虫にも優しい?

あとね、一応虫にも優しい気がします。。

自分たちが殺しといてアレなんですが、、虫も一瞬で凍っちゃうので「あれ?!」って思うヒマもなくサヨナラしちゃうんです。

苦しまずに一瞬で氷漬けに。

薬剤系とちがって神経??に効いてピクピクと苦しむ姿もないんです。

氷河の中で見つかるマンモスのように瞬間的に氷漬け。

少なくともあんまり苦しんでるように見えない、、気がします。自分は!

ほんとは殺生したくないし、野山にいてくれればゴキブリだって普通の虫なんだけどなーー。ごめんね、と思いつつシュッとしますが。

スポンサーリンク

ただし、○○マットには・・・

これも何度もいろんなシーンに遭遇し活躍してくれたからこそ、分かったことです。

ウチの部屋にはヨガマットが常時ひいてあります。気が向いたときにストレッチするために部屋の隅においてあります。

ある時、そのはじっこに虫(ゴキ)が逃げてゆき、夢中で追いかけながらシュッ!!とヨガマットの上に。

その時は全く気づかず、一段落したあと。

 

 

「アレ??」

 

いちおう、戦いの通り道をなんとなく目で確認してたところ、異変を発見。

なんか軽く溶けたように、シワになってるんです。

べつに溶けちゃってるわけじゃないんですが、少し弾力がなくなり、少し凹んで、シワシワしちゃってるんです。

 

どうも相性があるみたいです。スポンジみたいにフワフワしたマットだったので、冷えると縮むのかな。温度?に反応したのかなーと思われます。

もう熱い日なんか、ちょっと離して顔とか頭にかけちゃってもいいよな。。なんて思ってましたが、ほんと強力です。そりゃそうだ。(人体に向けて使用しないでくださいと注意書きがちゃんと書いてあります)

とはいえ、それ以外はいまのところ、なんの変化もありません。

普通の場所ならぜんぜん大丈夫

あくまでウチの場合ですが、

普通のフローリング、絨毯&カーペット、キッチン周りのステンレスなどにシューッと景気良く噴射しても問題ありませんでした。

冷蔵庫の側面やパイン材の家具、メラミンのシェルフなんかも使った記憶ありますが特に劣化とかは無かったですね。

なんせ、瞬間的に解決できて、その後の掃除とか不健康な成分とかを気にせずに使えるのは最高です。

なんで今まで無かったんだろう?

 

追記:嬉しくないけど・・・久しぶりに活躍

暖かくなると、必ず役になってくれるコイツ。

もし無いと思うとめちゃくちゃ不安です。。。

 

暖かくなってきて、久しぶりに軍曹(でかいクモ)と遭遇!

そ・そうだ・・・・アイツの出番だ!!

氷の力でフリーズ!!

(苦手な人はスミマセン)

 

ドラッグストア最強 殺虫剤 クモとゴキブリに!

 

全体が真っ白に霜がつくほど超強力に凍って・・・

(写真とろうとしてモタついて、、足のあたりは解けてきて霜がとれてますが、真っ白に凍らせてくれます。ほんと、ゲームの魔法みたいです)

こんだけ大きいクモは流石に苦手です!!!

取り逃がして、、一緒に部屋にいると思うとソワソワして寝れないわ・・・

着実に動きを止めてくれる氷殺技はさすが。

 

ゴキブリや軍曹などのすばしっこい強敵の仕留め方

そして薬剤系とちがって、撃ちミスしても部屋が汚れないので、遠慮なくトライできるのも◎です。

あと、撃ち損じて直接掛からなかった(ちょっとだけ掛かった)ケースでも、一気に周りの気温が下がって「動きが鈍くなる」効果が。

ゴキブリや軍曹(アシダカグモ)なんかは相当素早いので、一発でKOするのは至難の業だと思います。今回も全部で5発ぐらいは撃ったかな~・・・

でもおおまかにでも冷気が掛かっていれば、体温を調節できない虫は一気に動きが鈍くなります。

そしてさらに一撃・・・と確実にHPを減らしていける戦法がとれるのもいいトコです。

最後に数秒直撃できたら、カラッカラに凍ってくれます。その状態でお片付けすればあんまりグロくないし、清潔に処理できます~

 

2018年、、今年も何かとお世話になる予感満載です。

(まあ、出来ることなら一度も使いたくないけども・・・)

ゴキブリ以外にも、這う虫、飛ぶ虫には別ラインナップもあり。

内容はあんまり違いが無い気がします。どちらか片方持っておけばOK!

とても優秀で、後片付けがなくて、手軽で便利。自分が今まで出会った最強スプレーに間違いありません。お子さんのいる家、ペットさんいる家、特に絶対おすすめだと思うんだけどなー。

 

おまけですが、、蚊の場合には!いろいろあるけど家はコレ↓

今見たらアマゾンでもベスト1位でした

似たものもありますが、キンチョーはやっぱ効く気がする~

蚊の習性を応用した独自設計、、、だそうです。

蚊って、壁や天井に多くいたんですね~イメージ的に湿ったトコロって感じでベットの下とか棚の裏とかってイメージでした・・・

こちらも人気

ニトリ羽毛布団-臭い・匂い 1

2016年冬、ニトリのかるふわ羽毛布団を買った 【※2017年1月5日、感想を追記しました~】 9月 ...

ニトリ羽毛布団 無印の毛布についた羽毛 2

口コミや評判も人それぞれな「ニトリのかるふわ羽毛布団」を3ヶ月使用してみての感想とレビューをつぶやき ...

ポリプロピレン 組立式ワゴン・キャスター付・3段 外れるようにする方法 3

  「組立式ワゴン・キャスター付・3段」の棚を外せるように、一度ハメたら取れなくなってしま ...

歯ぎしり&いびきマウスガード 4

やすらかな寝顔のお姉さんがなんとも。こんな風に幸せに眠りたい。。 朝起きたとき、ふつうは「あーーー寝 ...

青森ヒバ油スプレー犬・ペットにも 5

青森産ひば油(ヒバアロマ精油)で家じゅう簡単スプレーを作ってみる。(水道水で・・・) 以前から気にな ...

-役に立った

Copyright© たまごごはん , 2018 AllRights Reserved.