たまごごはん

役に立ちそうなことを忘備録。オススメ情報や開封レビュー!

日記的なもの

頑固親父の焼肉定食。和菓子好き。味付け甘め。

投稿日:2016年9月10日 更新日:

焼肉定食ポエム。

うちの近所に赤いラーメン屋がある。

昔ながらのラーメン屋、と言いたいところだが、そうではない。
チェーン店でもない。
赤い看板に自家製麺とうたう、頑固そうな親父が切り盛りする、昔ながらの店である。

この店の外観にも特徴がある。
個人店にしてこの立地にしては、すこし多めの10台ほどの駐車場。
やや朱色に近い真っ赤な赤がイメージカラー。
中国を通り越してイタリアを感じるような陽気な出で立ち。

中にはいると、すぐにハリのいい声がとんでくる。

「いらっしゃいーーィィ」

頑固おやじ筆頭に、おそらくだが息子とその嫁、おやじの奥さん。
皆が無言でテキパキと動く無駄の無さは、たまに飛んでくるオヤジの小言が効いているからだろうな。

オヤジさんは常連には優しい。
だいたい店にいると1-2人は常連とおぼしき人が入ってくる。とたんに楽しそうに会話をはじめる角刈りのオヤジ。

「オウいらっしゃい!! 祝日はやすみじぇねえのかい」

「休みじゃねえよお。今日も1日わりあい忙しいもんよ。暑いしよ、たまんないよー。」

むしろそういう人しか残らないのか。。
顔見知りのお客さんとの会話が楽しみのひとつのようで。
とりとめのない話、鈴木さんは最近きたかい?ああ、あの人はどこのコンビニであったよとか、しまいにはなんの話だっけ??なんて展開。
ドロドロにとけたワンタン状態。

とはいえ、けして無愛想ではないが、初対面ではスキを見せない目の鋭さがある人だ。

仲のいい常連さんとの話に聞き耳をたてるしかない。

どうも車がすきらしい。あと和菓子が好きだという情報を得た。

まだまだ謎が多いぞ。。

そうこうしてたら、若奥さんが「焼肉定食おまたせしました」

ラーメン屋というイメージとちょっと違う、色白のクールな印象の美人だ。

焼肉の脇にはキャベツの千切りとトマトひとかけ。ご飯にワンタンスープ、お漬物とデザートのメロンという豪華な演出。
タイミングよく準備される白米もワンタンもとにかく熱い。さっきまで中華鍋でバチバチと踊っていた焼肉も。はじめの数秒はもうもうと湧き上がる真っ白な湯気で肉がよく見えない。

とても美味しい。

汁多め、肉柔らかく、味は甘め。

 

こうして夕飯に救われる日も、ありだな。。

 

 

-日記的なもの

Copyright© たまごごはん , 2019 All Rights Reserved.