たまごごはん

役に立ちそうなことを忘備録。オススメ情報や開封レビュー!

パソコンあれこれ

XAMPPで社内ローカルLANにワードプレス設置。DocumentRootをNASの共有フォルダ内に設定

投稿日:2017年6月10日 更新日:

XAMPPのディレクトリをネットワークドライブ・NASに変更

NAS、ネットワークドライブ内にXAMPPのDocumentRootを設定する手順を忘備録。ローカルディレクトリ内でドキュメントルートを変更するのはマニュアルどおり、簡単にできた。

ところがネットワークドライブ上に設定するのに小一位時間煮詰まった。。。

スポンサーリンク

XAMPPのドキュメントルートをネットワークドライブ&NAS上に設定する

やりたいのはこういう感じ。

社内での忘備録として誰でも簡単に編集できるワードプレス使いたい。

ということで

 

ローカルLAN内にXAMPPでApacheを動かして、ワードプレスを動かしたい。

ホストは他用途でもサーバー代わりに使っているWindows8。

DocumentRootはそのままバックアップが取れる別途NASに設定して、メインPCから簡単にいつでも編集できるようにしたい。

 

だけど、ネットワークドライブへの指定がわからなかった。。。

というより、、

ホストPCにてNASをネットワークドライブとして割り当てして「ドライブ Z:」にしたから、あとは普通にCドライブから変更して・・

 

C:/xampp/htdocs → Z:/xampp/htdocs

これでいいでしょ???

いえ、ダメでした。

 

 

ネットワークドライブのマウントはあくまでWindowsの見た目だけ、、、

ドライブレターでの指定は使えないようです。

ドキュメントルートをネットワークドライブにするにはhttpd.confでこう指定する

 

httpd.confの例の場所に下記で指定。

DocumentRoot "//(ネットワークドライブ名)/animal/neko"
<Directory "//(ネットワークドライブ名)/animal/neko">

 

ネットワークドライブ名は該当のディレクトリを普通にフォルダで開いて、パスをコピーしてあげれば出てくる。(設定にもよるでしょうけど)

だいたいNASの場合はドライブの型番や品名がそのまま入ってたりします。

 

ホスト自体でZ:ドライブとして認識できていればXAMPPからも普通にいけるかと思ったんだけど違うみたい。

勉強になりました。。

Apacheのアクセス設定

「Apache語」に馴染めないのですが、、下記を設定しておきました。

記録用に。。。

Order Deny,Allow
Deny from all
Allow from localhost 127.0.0.1
Allow from 192.168

 

Order Deny,Allow (全部許可する)
Deny from all (すべて拒否する)
Allow from localhost 127.0.0.1 (許可する=localhostだけ)
Allow from 192.168 (許可する=ローカルだけ)

 

とても分かりやすい説明でした。↓

http://koseki.hatenablog.com/entry/20100913/ApacheAccessControl
Apacheのアクセス制御をちゃんと理解する。 - こせきの技術日記

-パソコンあれこれ

Copyright© たまごごはん , 2019 All Rights Reserved.