たまごごはん

役に立ちそうなことを忘備録。オススメ情報や開封レビュー!

コンパクトキャンプ 山登りと野良キャンプ

キャンプ道具&用品〜厳選ネタ!キャンプ遊びにハマりまくって…

投稿日:2018年5月21日 更新日:

本栖湖キャンプ場。寒さと夜の気温は?

2019年もいい季節になってきました!!

本当にいい季節になってキャンプに行きたくて・・・うずうずしています。

ここではキャンプ初心者だったころから、かなりマニアックなニーズ?!まで、

個人的に良かったなぁ〜というキャンプハック&Tipsをチョイスしました。

キャンプの基本アイテムから、持っていくと便利なもの、結局買って後悔したもの…

無駄にコストを掛けすぎず、コスパのバランスで厳選したアイテムが多いです。

キャンプに行く人なら必ず誘惑されてしまう「山登り・ハイキング」系と共用できるアイテムも多いんです。

今後もしかしたら、、と思う方はその辺りも考えて購入すると二度美味しく楽しめます♪

そして失敗となるほどー!を繰り返していくと、シンプルなアイテムそして登山道具系がなんだかんだ最強なんじゃ・・と悟ってきます(笑)

 

コレ持って、キャンプいきましょーーーー!!!!

 

では早速

キャンプで使う塩コショウとか醤油とか焼き肉のタレとか…アウトドア用の調味料の小分け、どうしてます?

百均ダイソーやニトリ、専門店を回ってみたけどいいのが見つからなくて、まさかの定番に落ち着きました。

キャンプ・登山の調味料入れ
キャンプの調味料入れ、どうしてる?ソロキャン・コンパクト系で小さくした調味料類。

キャンプにハマり、ソロキャンプも経験してみると、「装備をできるだけコンパクトにまとめたい!!」と思うようになってきます。 小さいは正義、軽いは正義。荷物はできる ...

続きを見る

 

2019年春〜夏!今年もベストシーズン到来。最高に気持ちいい幸せな時間を

「ぶっつけ本番レビュー」現地レポートでお送りいたします。キャンプの楽しみ方にまたひとつ、新たな境地を開いてしまったような・・・
この体験はプライスレス!(3000円ですが)と声を大にして言いたい、大人の感動発見。

最高の季節!キャンプのお供に〜お安いハンモックってどうなの?3000円アンダーのハンモック泊

風が気持ちい季節です!まさに外にいるだけで幸せになれる春〜秋のキャンプ日和。 そんな折に、Amazonで格安な蚊帳付きハンモックを購入してみました。 ハンモック ...

続きを見る

 

ど定番だけど、しみじみイイ相棒。SOTOシングルバーナーST-310

ガスのコストも激安なのが◎ですね

SOTOシングルバーナーST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブST-310 激写開封レビュー!低温でも強い&安定のCB缶シングル

山歩きのお供として、念願の?シングルバーナー、ソト(SOTO) レギュレーターストーブST-310を買いました。 早速写真といっしょに開封レビューしてみます。 ...

続きを見る

で、やっぱり(笑)ちょい足しアイテムでこれを買う↓

「コレ必要です、笑」SOTOシングルバーナーST-310 専用点火アシストレバー ST-3104 取付けてみた

ソト(SOTO) レギュレーターストーブST-310を注文してすぐに、追加で注文したのはコレ。 「専用点火アシストレバー ST-3104」 早速取り付けてみまし ...

続きを見る

数百円のカスタムだけど、コッヘルとか他にも流用できるので買って損なし↓

SOTOシングルバーナーST-310をカスタム。シリコンチューブでゴトク&足カバー[アシストグリップ]してみました

ソト(SOTO) レギュレーターストーブST-310のゴトク(足部分)が熱くならないようにシリコンチューブでカスタムしました。 CB缶シングルバーナーST-31 ...

続きを見る

 

1000円ぐらいのプチガジェットなんだけど、絶対に欲しくなるやつ。そして真面目につかえる。

SOTO ポケトーチ 替えライター
ハイキング&登山ガジェットを求めて。SOTO ポケトーチ開封レビュー

男心をくすぐる、超優秀なアウトドアガジェットとして紹介されていた、エディターズチョイス受賞のポケトーチ。 ハイキング&登山グッズにハマるこの頃。 店頭でパッと目 ...

続きを見る

 

キャンプの必須アイテム、ランタン。明るさと温かみのある暖色カラーにこだわって。数ある中からチョイス!

無数にあるAmazonのLEDランタンから、好みの商品を発掘しました。商品レポートです↓

Amazonのキャンプ・アウトドア用のバッテリー型LEDランタン
流行?定番?Amazonのキャンプ・アウトドア用のバッテリー型LEDランタン[スマホ充電対応]

今まで使っていたジェントスのLEDランタンに追加で、充電式の暖色LEDランタンを購入。 去年あたりからAmazonで何かと見かけるようになったUSB充電式で外部 ...

続きを見る

そして捨て身でスプレー塗装にチャレンジ!結果、なかなかに気に入った↓

LEDランタンをミリタリーなOD色に!お手軽塗装でキャンプアイテムをプチカスタム

こないだ買ったアマゾンのアウトドア用LEDランタン。LEDランプとしては十分なバッテリー容量と十分な明るさ。 機能はいいけれど、派手な色合いと中国製なロゴマーク ...

続きを見る

本当にスペック通り?!表記通りにバッテリーがちゃんと持つか、リアルタイム実測テスト!

アマゾンの2000円防水LEDランタン、スペック値どおり?実際にどのくらいバッテリーがもつか点灯テスト

キャンプ用に先日購入したこのLEDライト。 アマゾンでは2000円台で物凄い数とバリエーションで売られている、流行り?定番?のLEDランタンです。 アマゾンの海 ...

続きを見る

 

The 大人キャンプ。なぜ皆ここにたどり着くのか…

揺れる炎にグラスを傾けて、100年の歴史のウンチクを肴に至福の一杯を。パッケージだけでもカッコイイ、ドイツの名作が3000円で。

キャンプ愛に捧ぐ。FEUERHAND BABY SPECIAL276 定番のオイルランタン!語りたくなる10個のウンチク&30枚写真レビュー

FEUERHAND(フュアーハンド) BABY SPECIAL276 ジンクを開封しましたので徹底写真レビュー! キャンプとアウトドアを愛する方には馴染みの深い ...

続きを見る

新品ランタンをシャワーで丸洗い。サビが・・サビが欲しいよ・・・。捨て身で実験企画シリーズ↓

[実験企画]新品ピカピカのフュアハンドランタンを2日でエイジング?見た目だけ半年経過?

先日買った、新品のフュアハンドランタン。 いや〜新品感がものすごいね!wって話で、キャンプに持っていってもイマイチ雰囲気がでなそうなピカピカ感です(笑) 折角な ...

続きを見る

 

野外調理・BBQグリルには必須の「トング」普通でもいいけど・・・この良さをつたえたい・・

キャンプ・BBQの必需品「トング」をただ真剣に検討してみたら。ドン!

キャンプでの焚き火飯、BBQで欠かせないアイテム「トング」。 網の上に肉を置いたり、つかんでひっくり返したりする、アレです。 普通のBBQなら、ほとんどの場合使 ...

続きを見る

 

焚き火キャンプ、直火調理のとき、フライパンどうしていますか?

ビール一本分〜約380gの旅の友。ワイルドさに憧れて・・焚き火で豪快にいただく、幸せなステーキ肉。

キャンプの焚き火・直火のフライパンどうしてる?焚き火でガンガン使えるステンレスな1000円スキレット?

焚き火や直火での調理の時、どんなコッヘル・フライパンを使っていますか? 何かと便利な「アルミコッヘル」などで炒め物をすると、めちゃくちゃ焦げ付き・こびりつきます ...

続きを見る

↓レポになってない・・・グズグズですみません。失敗例としてどうぞ

焚き火での調理 フライパン・コッヘルのレビュー
キャプテンスタッグのステンレス製フライパン3層鋼を実際に「焚き火」でこの上なくハードに使ってみた

焚き火でガンガン使えるスキレット的な(でも重くない)フライパンを! ということで購入した、キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ バーベキュー ...

続きを見る

 

キャンプには必須のグリル。いろいろ買ったけど、この小ささ・軽さに落ち着いた

本当にバリエーションと選択肢がありすぎて、誰しも迷走するだろうキャンプのBBQグリル&焚き火台系。

ソロ〜二人キャンプのバランス感。小さすぎないけど(笑)とにかく小さい、軽い!コスパよし!で選ぶと、A4サイズジャストのこれに惚れました。

ひらっちグリル 折りたたんだところ:収納時
バーベキューグリル280「ひらっち」を燃焼効率化カスタム!100均アイテムでロストルを追加

焚き火台兼バーベキューグリルとして「ひらっち」を使用しています。 BBQグリルとしての燃焼効率を更にアップ?!炭と薪を無駄なく燃やせるロストルを追加しました。 ...

続きを見る

 

焚き火キャンプでの薪の調達に。「本当に切れる」アウトドアに向いているノコギリ〜サムライ!

直径15cmを1分で?本当にカンタンに切れるの?ナイフの次に装備に加えたい、アウトドア工具。

サムライ鋸 キャンプの薪割り・アウトドアに
キャンプ用・薪の調達用に最強なノコギリを。賛否両論でも、あえてのこのサイズを選んだワケ

キャンプ用に凄まじくよく切れると評判の最強のノコギリ、サムライシリーズを購入しました。 薪の調達、野山遊び、流木を切ったりと、とにかくよく切れる!!アウトドアが ...

続きを見る

 

着火剤の横綱。ベスター&文化たきつけ。車の中であわや大惨事?失敗しつつベストな保管方法はこれ

[着火剤]文化たきつけ・ベスターの容器・保管どうする?溶けるビニル袋対策の末〜

キャンプ小ネタです。着火剤でお馴染みの「文化焚き付け・ベスター」の容器や保管方法ってどうしてます? 最初は知らずに普通のジップ袋とかビニル袋に入れてしまい、、、 ...

続きを見る

 

登山ネタだけど、キャンプでも使ってます。コッヘル・鍋を汚さない魔法のシート

しかも焦げないので・・・美味しくできるおまけ付き。毎回まあいっか、って思っちゃうんだけど、めんどくさがらずに使えるかがポイント(笑)

登山やキャンプ 汚さずに調理・食事するコツ
登山での料理、汚さずに後片付け・掃除も楽ちん!コッヘルを綺麗に使うコツ。

登山での料理、山メシは山登りの楽しみのひとつです。疲れ切った身体を温めてくれる美味しい山飯、頂上で楽しむランチは至福の時間です。 でも、少し面倒なのが料理の後 ...

続きを見る

 

汚れたら洗えばいい?直火と焚き火の汚れをきれいに

アルミコッヘルの黒い汚れ、キレイになるの?焚き火で使っても大丈夫?

アウトドアやキャンプ、登山の食事には欠かせないクッカー、アルミコッヘル。使えば使うほどに、汚れ具合も味わいになります。 コッヘルでの調理の際に、ガスバナーで加熱 ...

続きを見る

 

キャンプのためのザック。大きなザックにぜんぶ詰め込んで旅に出たい・・・

ザック一つでいつでも「さすらいキャンプ」へ。全てのギアが1個の荷物にまとまる幸せ。遠くのフィールド・野山でも、もっと自由を。

ドイター エアコンタクト65+10 徹底レビュー!縦走・テン泊・キャンプにも。大容量ザックの定番モデルをいろんな角度から

大容量ザックの定番シリーズ、deuter(ドイター)ドイター エアコンタクト65+10の2019年時点最新モデルを購入しました! 旅行・バックパッカー・キャンプ ...

続きを見る

 

 

【おまけ 富士五湖エリア キャンプ場】薪をとにかく燃やしたいんだ!って人。知らなかった近隣の「薪の販売所」

一晩中焚き火しまくってやる〜!という焚き火好きなら、安く買えたらさらに嬉しいですよね。安く薪を買いたい〜時の、富士五湖付近の寄り道ポイント。

定番のふもとっぱらキャンプ場、本栖湖キャンプ場にも近いです。

富士五湖での薪販売
富士五湖付近の薪販売の売り場チェック。キャンプ前に安く薪を買うならココ…

キャンプの醍醐味、それは焚き火・・。夜通しガンガンと薪を燃やしたいけど、薪って結構高くない?どうせなら、なるべく安く薪を購入したい、と富士五湖周りの薪の販売所を ...

続きを見る

 

【おまけ 富士五湖エリア キャンプ場】自分はここがお気に入り。

↓富士山が見えない??まあ、そうなんですが…(笑)

西湖自由キャンプ場はどんな感じ?西湖のド定番キャンプ場をじっくり写真レビュー

忙しいスケジュールでやっと空いた休日!行くしかないしょ、キャンプへ!ということで「西湖自由キャンプ場」に行ってきました! 今回はじめての西湖自由キャンプ場でした ...

続きを見る

↓愛しの森林キャンプ!!自分は森林サイトが好き!12月31日までたっぷりと遊ばせてもらいました〜

本栖湖キャンプ場 元旦キャンプ
年越しキャンプin本栖湖キャンプ場〜竜ヶ岳の初日の出も!びっくりするほどゆったり快適でした

2018年12月31日、大晦日にキャンプへ行ってきました。なんとなく憧れていた「年越しキャンプ」を初体験してきました〜! 大晦日〜元旦って、キャンプ場って激混み ...

続きを見る

 

【番外編 おまけ】地元で…スミマセン。静岡で無料でふらりとキャンプができる、おすすめキャンプ場

関東からのツーリングで東名・新東名など、地理的に静岡を経由するケースが多いと思います。

予定も未定なツーリング、バイカーの方にも人気みたいです。

土村キャンプ場 写真レビュー
「土村キャンプ場」フォト散歩。無料のバーベキュー&キャンプ場!

無料なのにトイレ・水場あり!ファミリーでも安心、バーベキューにもバッチリ使えるキャンプ場をフォトレビューしてきました。 思った以上にのびのびと広いエリア、ちゃん ...

続きを見る

無料で、予約無しで、「キャンプがしたい!!」と思い立ったらすぐに遊べるのがホントにいい。

 

ロケーション的には、個人的にこっちが好きです↓

いつでも無料キャンプ!静岡の西里キャンプ適地 ロケハンレビュー!

トイレ・水道あり・予約なしOK!という自由なキャンプ場「西里キャンプ適地」をチェックしてきました。静岡・清水エリアのバーベキューの候補地としても◎ですよ キャン ...

続きを見る

 

↓キャパなら静岡市最強?激混みでもなんとか見つかる、自然豊富な河川敷

静岡の無料BBQ&キャンプ場「玉川自然広場」ってどんなとこ?フォトレビュー

静岡市葵区にあるキャンプ・水遊びのおすすめスポット、玉川自然広場のフォトレビューです! キャンプやバーベキュー&デイキャンプで賑わっている河川敷というか・・河原 ...

続きを見る

 

キャンプとアウトドアのカテゴリー一覧

2019/5/22

PONCOTAN-ポンコタンのアウトドアチェアを1年以上使ってみて。格安アイテムってどう?経年変化レビュー

ポンコタンの格安なチェアを買ってから一年半以上が経ちました。何度もキャンプやBBQに連れていき活躍してくれましたが、実際に使ってみた経年変化のレビューをレポートします。 安物買いの銭失いという言葉があります。買ったはいいけど耐久性がなくすぐに壊れてしまう、では意味なし!残念です。 Helinoxが買えない(泣)代わりにお迎えした、廉価版チェアワンはその後も実際に使えるのか?2019年、一年半以上経った今の状態をレポートします。 海外製チェアワン?格安なPONCOTAN-ポンコタンのアウトドアチェアの一年半 ...

ReadMore

2019/5/17

最高の季節!キャンプのお供に〜お安いハンモックってどうなの?3000円アンダーのハンモック泊

風が気持ちい季節です!まさに外にいるだけで幸せになれる春〜秋のキャンプ日和。 そんな折に、Amazonで格安な蚊帳付きハンモックを購入してみました。 ハンモックは体重全てを預けるし、布だし、蚊帳の部分は繊細だし…安くても本当に使えるの?!という疑問がつきまといます。 実際に3000円以下のハンモックを購入し、いざキャンプへ!テントなしでのぶっつけハンモック泊でレビューしてきました。   格安なハンモックって実際に使える?使い心地、品質はそこそこ? 今回買ったのはAmazonのこちらの商品です↓ ...

ReadMore

2019/5/10

アルミコッヘルの黒い汚れ、キレイになるの?焚き火で使っても大丈夫?

アウトドアやキャンプ、登山の食事には欠かせないクッカー、アルミコッヘル。使えば使うほどに、汚れ具合も味わいになります。 コッヘルでの調理の際に、ガスバナーで加熱する場合には外側はほとんど汚れません。さすがガスですね! 今回は、直火・焚き火で使ったコッヘルの汚れがちゃんと取れるか実際に掃除してみたのでレポートしてみます。 新品同様??まではいかなくても、ベタベタに真っ黒だったコッヘルの汚れが、スッキリピカピカに! ちゃんとキレイになるなら、焚き火の汚れを気にせずにもっとガンガン使うのも楽しいかも? 直火・焚 ...

ReadMore

2019/5/9

静岡の無料BBQ&キャンプ場「玉川自然広場」ってどんなとこ?フォトレビュー

静岡市葵区にあるキャンプ・水遊びのおすすめスポット、玉川自然広場のフォトレビューです! キャンプやバーベキュー&デイキャンプで賑わっている河川敷というか・・河原です。 だだっ広い河原を無料で利用できるのと、トイレがあることで(たぶん)圧倒的人気を誇っています(笑) 改めて場所のアクセスや、トイレの様子、実際に行った時に普通車でどこまで乗り入れできるのか・・・などチェック! 静岡で気軽にデイキャン・BBQができる場所「玉川自然広場」 静岡市では比較的有名なバーベキュー&キャンプスポット、だと思います。 手前 ...

ReadMore

2019/5/7

ドイター エアコンタクト65+10 徹底レビュー!縦走・テン泊・キャンプにも。大容量ザックの定番モデルをいろんな角度から

大容量ザックの定番シリーズ、deuter(ドイター)ドイター エアコンタクト65+10の2019年時点最新モデルを購入しました! 旅行・バックパッカー・キャンプ・本格登山まで、あらゆるニーズに対応するというドイターの名シリーズ。 商品ページだけではわからない、実際の感じをいろんな角度から写真レビューでレポートしてみました。 重いとか、ダサい?とか言われるエアコンタクトシリーズですが・・ お店でいろいろ見て、店員さんにあれこれオススメされ、ネットでいろんなレビューを見てまわって、一体何がいいんだ・・・。 と ...

ReadMore


-コンパクトキャンプ, 山登りと野良キャンプ

Copyright© たまごごはん , 2019 All Rights Reserved.