たまごごはん

役に立ちそうなことを忘備録。オススメ情報や開封レビュー!

WEBとSEO

Macで.htaccessなどの隠しファイルを表示したい→最新版のMacならショートカットでOK!

投稿日:2018年7月28日 更新日:

comm_web

MacのFinderで「.htaccess」などの隠しファイルを見たい時、ターミナルからの小難しいコマンド入力なしで、ショートカットで超カンタンに切り替えできます。

2018年現在で最新のOS、macOS High Sierra でOKでした。

まだまだターミナルからのコマンド操作の紹介が多くて、自分も最初は使い慣れないターミナルを嫌々使っていました。。

Macで.htaccessを表示するには、Finder上のショートカットでOK!

隠しファイルの表示は主に下記の3つの方法で可能です。

1:ターミナルでのコマンド入力

2:専用のアプリを利用(ワンクリックで表示・非表示が可能)

Funter - Free App to Show Hidden Files on Mac

3:純正のショートカットで手軽に

 

それなら、純正のショートカットを使うしかないでしょ・・・。

↓↓↓

 

.(ドット)から始まる不可視ファイルの表示には、Mac純正のショートカットがあった

せめてWindowsのように環境設定・オプションで表示・非表示を切り替えできたらいいのに。

このご時世、もう少しカンタンにできないの!?と思って調べてみると、やっぱり最新のMacOSはちゃんと対応していたみたいです。

 

Shift + command + . (ピリオド)

 

今までの面倒さは何だったの?!

と叫びたくなる、かゆいところに手が届く、嬉しい機能。

もう、地味ですが神様みたいなショートカットです。。。ありがとう、Mac。

 

Macを使うWEB関連の人なら、必ずぶつかるこの問題&「.htaccessファイル」。

ショートカットで救われる時間があります(笑)

(おまけ)ちなみにですが、同じ環境の方へ「Cyberduck」

かなり限定されますが、同じ環境をお使いの方に少しでも役立てばと・・・

Mac環境を使用し始めてからWEB関連でもいろいろと分からない壁がありましたが、この.htaccessファイルの表示もそのひとつでした。

 

FTPクライアントでCyberduckを使っていますが、こちらもひと手間設定が必要でした。

環境設定から、.(ドット)から始まるファイルの表示・非表示の設定ができます。

設定は最初だけです。

おためしあれ〜!

-WEBとSEO

Copyright© たまごごはん , 2019 All Rights Reserved.