たまごごはん

役に立ちそうなことを忘備録。オススメ情報や開封レビュー!

青笹山 山頂

山と散歩

疲れ吹き飛ぶ見晴らし&笹だらけ、青笹山ハイキング。安倍奥は雪だらけ[後編]

更新日:

青笹山ハイキングの続きです。ここからが良いトコロ!頂上までの尾根道は最高の天気に恵まれました!

↑の青笹山ハイキング[前編]の続きです。

静岡県 青笹山ハイキング

今回は青笹山へまっすぐに登る「新道」を歩きました。

夏は冷たい風が出てくるという「風穴」を見つけられず、、スルーしてさらに上へ。

風穴から少し登ると、少しだけ平坦な道になります。ここで一息休憩をいれました。

そして稜線出合いまで、いっきにあがっていきます。

小さな尾根を歩く感じになるので、景色もちらほら見えてきます。

ちょっとずつ高くなってきてるぞ~

この急坂は岩場も多く、階段のように足をあげて登っていくところもあって足にきました~筋肉が悲鳴をあげる(-.-;)

細い尾根道。

ロープの付いた坂を登ると!

稜線出合いに到着!

富士山もドーンと見えます。ここだけで十分に満足できるいい景色♪

T字路のように突き当たったカタチになるので、ここを右手に進み青笹山まで尾根歩きになります。

もうここからは散歩気分で歩ける道です。

なだらかな道で、左右に景色も開けて最高に気分のいい区間です。

青笹山の所以でもある笹がたくさん。

あーーーーー気持ちいい道だな!!

ここでパノラマ♪

時々ちょっとだけ登ったり下がったりしますが、ココまでの道を考えるとなんてことないです。

 

青空に続くような笹の道。

天気に恵まれて、青空、緑の笹、雪の白のコントラストが眩しい!

絵画のような構図のふしぎな空間を歩いていきます。

 

書籍でも紹介されていたルートの真ん中に生えるカエデ?の木

もうあと少し

雪の道をたどって、、青笹山に到着!!

青笹山に到着です!

団子のカタチの看板が和みますね・・・

途中で話をして、先に行かれた二人組の方も到着していました。同じ静岡のいい人たちで、面白い話を聞かせてくれました!どこかでまた会いたいなー。

頂上についたころは、日差しもポカポカ、、汗だくになりそうな位に暖かかったです。そしてあっという間に冷える・・・。やっぱ激寒いっ!!

 

頂上のおやつに

セブンイレブン新発売マークがついた「ふわっとろ くりいむわらび」

を頂きました。なんだコレ~食感と黒蜜・・・めっちゃうまいな、、コレ!!!!

駿河湾から富士市、沼津~伊豆半島が見えます。

 

南アルプス方面、恥ずかしながら山の名前がわからないのですが山ばかり

一応の案内板

 

頂上のパノラマ。自分含め3組、6~7名で、ゆったりのんびりとした時間を過ごせました。

混まない山っていいなぁ

この静かな感じが好きだなぁ~(^^)

葵高原まで同じ道をピストンで帰ります

にしても、、本当に天気がよくて、風も少なめで、朗らかなハイクになりました。頂上だけでなくこの尾根道全体がとても気持ちいい。ずっと歩いていたい気持ちになる♪

笹ごしに安倍川沿いの山々。

尾根道で立ち止まってもこんな景色です!

ずっとこの道を歩いてたいな~って気持ちになりませんか??

 

稜線を降りたあたり。少なくとも数ヶ月以内に着いたような新しいキズ

これは・・・・??!

考えないことにしておきます(-.-;)(笑)

キツメのくだり。アイゼンは歩きにくいけど・・・仕方ない。。下りこそ役に立ってくれました。

モミの木かな・・・真っ白い雪ばかり見てると、この緑がとても優しく感じるなー。

沢からの離脱ポイントを見逃して・・・迷った

この途中、行きの写真を追ってもらうとわかると思いますが、「山道から沢」に合流した箇所がありました。

帰り道にここで迷いました~

典型的なやつで、「沢から山道」に入るところを逃して、沢沿いに進んでしまいました!

雪の踏み跡を追っていたのですが、多分先の人も同じか故意か、ポイントを過ぎて沢を下ったようでした。当然途中でかなり歩きにくい大石や段差が現れ、雪の踏み跡も途中でパタリと止まって引き返しては、また止まって・・・いました。

おかしいな~~~と思い、何パターンか足跡をたどってみます。

行けそうな場所には何箇所も踏み跡があり、それをまた自分もたどることで足跡だらけに。。後から誰か来て、同じく踏み跡だけ見てたら同じく迷うだろうな(笑)

戻ってみれば、ちゃんと分岐にはリボンが掛かってました。雪道だとはっきりと踏み跡がでるので、つい視界が狭まってしまいました~(-.-;)

シーンとした雪の沢で、道を失ってひとりぼっち・・・

は、チョイ怖かった(涙)

 

なんだかんだでワサビ田まで戻ってきました。

葵高原に無事に到着

入り口の看板まで戻ってきました。。ふう~今回も無事に戻れました♪

葵高原に到着。そういえば途中、小学生高学年ぐらいの子とお父さんとすれ違ったなぁ。

ここから車をとめた大分したまで歩きました。アイスバーンの道はホントに滑るので路肩を歩きますが、こんな氷の道も行けるって、スタッドレスも進化したんだなぁと思いながら。

ロウバイの花が咲いていました。春ですねぇ~

青笹山、ほんとに来てよかったなぁ~と余韻の残る山歩きでした。

天気に恵まれたのも大きいと思います。

 

これは好みですが、寒くても雪のある時期に来たいとな~と思いました。笹原に白い雪の道ができる風景が、絵画のようで、、とても気に入りました♪

みなさんも是非、笹の尾根道から富士山を眺めてみてください~(^^)

おわり。thanks!

こちらも人気

ニトリ羽毛布団-臭い・匂い 1

2016年冬、ニトリのかるふわ羽毛布団を買った 【※2017年1月5日、感想を追記しました~】 9月入っても、気分は夏の延長。 まだまだ半袖でしょ・・・なんて思 ...

ニトリ羽毛布団 無印の毛布についた羽毛 2

口コミや評判も人それぞれな「ニトリのかるふわ羽毛布団」を3ヶ月使用してみての感想とレビューをつぶやきます。 ニトリのふわふわ&もふもふ感に感動しつつあれから約3 ...

ポリプロピレン 組立式ワゴン・キャスター付・3段 外れるようにする方法 3

  「組立式ワゴン・キャスター付・3段」の棚を外せるように、一度ハメたら取れなくなってしまう棚を、いつでも分解・取外しできるようにするプチカスタムです ...

歯ぎしり&いびきマウスガード 4

やすらかな寝顔のお姉さんがなんとも。こんな風に幸せに眠りたい。。 朝起きたとき、ふつうは「あーーー寝たぁ~~!!元気!」 って感じですよね? それが、 「え、も ...

青森ヒバ油スプレー犬・ペットにも 5

青森産ひば油(ヒバアロマ精油)で家じゅう簡単スプレーを作ってみる。(水道水で・・・) 以前から気になっていたこちらをアマゾンで買ってみました。   【高級】 青 ...

-山と散歩

Copyright© たまごごはん , 2018 All Rights Reserved.