たまごごはん

役に立ちそうなことを忘備録。オススメ情報や開封レビュー!

これ!役に立った

【確定】青汁の飲み方はプロテインを混ぜる!豆乳&プロテインがおすすめな理由。

投稿日:2016年9月17日 更新日:

青汁-大麦青葉とケール

最高に飲みやすいオススメ!青汁の飲み方はプロテインのココア味と混ぜて!

ドラッグストアで買ってきました。最近飲んでるんです。アレ。「青汁(あおじる)」。

もうあのCMしか頭に出てきません。だけど意外とマズくないんですよ、最近の青汁は。青汁を飲むようになったきっかけと、その効果について書いてみます。最初に軽いカゼで体調を崩したのがきっかけでした。仕事も予定もあるし何でもいいから早く治さなきゃと薬局にかけこんで、ひとまず体に良さそうなものをあさりましたw

ポカリスエットにゼリーのビタミンに、栄養ドリンク、熱さまシート、咳に効く漢方??あと好きなのでCCレモンw
その時はじめて青汁も買ったような気がします。

普段からあんまり食事に気を使わない、外食が多い(ほとんど)ので完全に野菜不足です。バランス良く健康に気を使って、、とできればいいのですが、出来ないのでこうなんです。。

なんとかして楽して栄養、野菜的なものをとれないかと思って、そうしたらコレ、緑のやつ。さっと飲めて、適度にナチュラルで、思わず納得しちゃう健康っぽいモノ。「青汁」は今のところですが、自分にとっては他に選択肢のないベストチョイスなんです。

なんで青汁なの?

理由はカンタンで、野菜をシンプルに食べれるから。サプリ系など健康についての情報はほんとうに山のようにあります。新しい成分やエキス、すごい濃縮したり、吸収しやすく処理したり。いろんな考え方やメリットもあると思うんですが、自分としては野菜を少し多めにとりたい、という目的でした。

その点でシンプルイズベスト。野菜を乾燥して粉にして100%にしました、という青汁。ドラッグストアで気軽に買えるのも大きいです。

新しい成分のサプリとかも試してみたくなるのですが、さらなる健康をというよりは、まずは基本。野菜不足を手っ取り早くおぎなうにはちょうどいい、むしろコレしかないよなーと思ったのが感想でした。

青汁の美味しい飲み方は、「プロテインと混ぜて!」

青汁を、そのまま水で溶かして飲むと、それはまあカナリ美味しくないです。。なんか口の中だけじゃなくてノドが苦しくなってきますww

ところが、、牛乳や豆乳に溶かして飲むと、だいぶいいです。そしてもし最高に美味しく青汁を飲むなら、、

プロテインのココア味。これにたどり着きましたよ。。

ちなみに今使っているのはコレ。ドラッグストア・薬局でも売っている一番メジャーなプロテインです。

いろいろ試した結果、これが今のところ最高です。ハチミツやオレンジジュース、ヤクルトやヨーグルトなど青汁の苦さやマズさを和らげるべく試行錯誤すること約半年。バニラ味のプロテインも、、悪くはないけど・・・

女性でも青汁とプロテイン

やっぱり一番クセの出にくいココア味が一番無難かも!プロテインも色んな味があって、バナナ味とかヨーグルト味とかありますが、チョコ~ココア系がやっぱり一番無難な味だと自分は思います。

ココらへんは、やっぱり人それぞれの好みが大きいですが・・・水やお湯で溶かして飲んでた最初の頃が、ほんとうに残念でしかたないです(笑)お湯は一番マズかったな。。(=o=;)

苦さと甘さ、青臭さとタンパク質の”コク”、ぶつかりあって完全中和

青汁のまずさにはには大きく分けて二種類あると思います。

①苦さ

②青臭さ(草っぽさ)

これさえなければ、量自体はたったの3~5g程度の粉末です。牛乳や豆乳に混ぜてしまえば、なんてことなく飲めちゃいます。この青汁の苦手な味を完全相殺してくれるかのような存在、プロテイン。

タンパク質のしっかりとした味(コク?)が特徴です。青汁を水と牛乳の両方で飲んだことがある方なら分かると思うのですが、断然牛乳のほうが飲みやすいと思うんです!

なぜかはわかりませんが、しっかりと味があることで、臭みや苦味、細かい雑味をまろやかに包み込んで流し込んでくれる風なイメージですwグルメ評論家みたいな口ぶりですが、不思議なことに牛乳は青汁でも断然飲みやすくしてくれます。水以外のお茶やジュースでもダメだったんです。牛乳のコク感が大事なんです!

↑書いといてゴメン!!今は豆乳で飲んでます

2017-04-30追記

ちなみに今は「豆乳」で飲んでいます!!なぜかっていうのは、、また細かく言いたいことが沢山あるけども。。牛乳よりもヘルシーで、違う栄養素があるから!!

 

今は断然!豆乳が好みです!!

豆乳がキライでなければ、飲みやすさは牛乳とほとんど変わりません~自分は近くのスーパーで安い日だと1リットルで140円位で買えています。もし良ければ是非試してみてください♪

プロテインはいろいろな食物からタンパク質のみを抽出して濃縮されています。カルシウムと並んで牛乳の主な成分ですよね。さらに何倍にもコク感が増えて、青汁の苦味やその他のへんな風味を全部中和してくれるんです。

さらにプロテイン自体を飲みやすくするためにココア味やバニラ味など各メーカーともに工夫して風味を付けてくれています。本当にちょうどいい甘さと旨みで、青汁が驚くくらいにマシに!

美味しく飲めるんです。あとは牛乳の量の加減で、濃さも調節できます。自分の好みに合わせてプロテイン自体の甘みや濃さを牛乳自体で調節できるので、好みの濃さ・甘さ・テイストに調整できる要素がひとつ加わったことにもなります。塩だけでなく、砂糖だけでなく、塩と砂糖とダシで味付けできるようになった、って感じでしょうか。

スポンサーリンク

肌にも、髪にも、日々の健康にも断然おすすめ、プロテインのおまけの効果。

「にしても、プロテインってまったく自分に関係ない単語だわ。。」と思われた方も多いでしょう。。恥ずかしながら間違っても運動系とは見られない色白な自分もです。。飲んだことない人のほうが圧倒的に多いと思いますが、、そうでもないんです。

ボディビルダーとか本気でスポーツやってる大学生の方とかそういう人たちの飲み物だと思ってました。ですが、、、最近ではミネラル・ビタミンをとる感覚と同じでごく一般的になってきてるみたいです。へぇーーーー。

タンパク質の必要量。家庭科の教科書を見てみると、、

成人の推奨量(g/日) = 0.72 × 体重(kg) × 1.25

仮に体重60kgとすると、
一日に必要なタンパク質は「54g」

タンパク質といえば、というイメージの鶏のササミ。それでもササミ一本(43g)あたり、10g弱しかタンパク質は摂れないそうです。となると成人の場合は必要量をとるためには

毎日ササミ5本ぐらい食べることになります。
ちょっと食べれそうにありません。

意外と必要量が多く、十分に取るためには意識的に食材を選ぶ必要がありそうです。食生活に気をつけていても、慢性的に不足状態になってしまっている人もいるかもしれません。必須栄養素を手軽に取るという意味でプロテインのニーズが分かるような気がします。

テレビですらっとした女優さんが飲んでたりとか、ラジオでも女性だったのを覚えています。その時もプロテインは特に女性に飲んで欲しいと専門家の方。身体は全てタンパク質でできています。

なかでも「肌・髪・ツメ」は特にタンパク質が重要。単純に栄養素としてきちんと適量をとってあげるといいらしいです。あまり詳しくはわかりませんが、ミネラルやビタミンと同じく、体に必要な栄養素だということですね。

筋肉をつけるためだけじゃなく、そういった目的で飲んでいる方もいるんだ~~と初めて知り、なんか全然ちがう印象でした。野菜の補助として青汁、プロテイン。あくまで補助。きちんと運動もして、バランス良い食生活を、ということで。

もし青汁チャレンジされる方おられたら、ぜひ、是非!! プロテインに混ぜてみることをおすすめしますよー!(個人的には絶対ココア味です!バニラはちょっと甘ったるすぎて苦手でした)

↓最近はこっちを飲んでいます!

↓このレジェンドシリーズは味にものすごいバリエーションが!スタートキットを買ってみて味を楽しむのもいいかも。

↓大麦青葉!いつもの愛用の青汁です。薬局でも買えて、安いからずっと続けられるのが最終的に健康につながると思います。

-これ!役に立った

Copyright© たまごごはん , 2019 All Rights Reserved.