たまごごはん

役に立ちそうなことを忘備録。オススメ情報や開封レビュー!

これ!役に立った

WEB・ネットでポチっとエアコン購入?工事・設置はどうなるの?実際に買ってみました

投稿日:2019年9月7日 更新日:

ネットで購入するエアコン 取付工事はちゃんとできる?

WEBサイト・ネットショップでエアコンを購入してみました!エアコンは買うだけでは使えません。必ず工事が必要です。そうなると、工事日の打ち合わせや実際の工事費など、気になるポイントが出てきます。

自分もネットでエアコンを買うのは初めてでした。無事に工事まで手配できるのかなー・・という不安もありつつでしたが、普通に「ポチリ」と買ってみました。

大型家電の中でも必ず「工事」が発生してしまう「エアコン」、ネット・WEBショップで買っても大丈夫?という体験レポートです。

エアコンをネットで購入してみました

最初は「エアコンだし、ヤマダ電機かコジマへ行って普通に頼めばいいや・・・」と思っていましたが、なかなか仕事や引っ越しの準備で足を運ぶことができませんでした。

ちょうど引っ越しは夏場だったので、エアコンの工事も混み合う時期。実際にちょっと前、まだ引越し先が決まる前の7月前半ごろの時点で「エアコンの工事はだいたい2週間待ち」と店員さんが言っていました。。

やっぱり混み合うんですね〜夏のエアコン!!

そんな中で実際に引越し先が決まり、エアコンを購入できる段階になったのが8月。これは確実に工事待ちになるんだろうな・・・と半分あきらめモードでした。

そういった事情もあり、少しでも早くエアコンを注文したかった我が家。そんな中で「ネットで買ってみる?!」と急に方向転換、調べてみることにしました。

エアコンも普通に売られている時代

今は何でもネットで買える時代になりました・・普通に大型家電もネットで買えます。今回の引っ越しでも冷蔵庫と洗濯機というthe大型家電というアイテムをネットで購入しました。

とはいえ、エアコンだけは別です。工事の手配を考えるとやっぱり地元の家電店で注文かなーと思い込んでいました。

ところが、実際に商品やショップを見てみると、「そこそこのお値段」で「全国対応で工事付き」で売られていました。へぇ〜なるほど・・

工事日もある程度すり合わせができ、業者さんからも事前にちゃんと連絡が来るらしい。

何がでるかはお楽しみ?!お任せエアコン?

それならばネットで買ってみよう!と今回購入したのはコチラでした。

なんと!変わり種・・・「何がくるかは分からない、お楽しみエアコン」的な商品にしてみました(笑)

エアコンの機種自体はお店にお任せ、国内メーカーのどれかのモデルが到着するという商品です。

↑自販機の「ミステリーゾーン」ってありませんでした?何が出るかはお楽しみ。とはいえハズレはない・・・はずなのでダイジョブ!きっと!

注文時には工事エリアの範囲内か、施行日は後日スケジュールになることなど、確認事項がありました。

それ以外は普通に本を買うのと同じです。ポチッと注文完了です。

ネットで買えるけど「工事」がどうしても気になる〜注文後の工事の打ち合わせ

そんな感じで簡単にスマホから買えてしまったエアコン。この後の具体的なやりとりは、思ったよりもシンプルでした。

  1. 注文確認メールが送られてくる
  2. リンク先のページでエアコンの受取日・工事日を指定
  3. エアコン本体だけが先に届く
  4. 業者さんから工事日の数日前に確認の連絡
  5. 工事当日〜完了

上記のような流れでした。

実際に届いたメールはこんな感じ。

 

↑このリンクから工事希望日をいくつか入力します。

そして配送日と工事日が確定するとまたメールで教えてくれます。こんな感じです。

あとは配送日〜工事を待つだけです。思ったよりもカンタンだったなー!

ちなみに工事日も若干埋まり気味でしたが、1週間後ぐらいから調整可能でした。繁忙期とはいえ提携の業者さんが多いのでしょうか?希望のスケジュール内で工事日を設定できたので感謝です!

エアコン本体の到着日と工事日が違うのがポイント

ネット注文の場合は、エアコン本体の到着日と工事日が異なります。これが家電店で購入した場合と違う部分かと思います。

エアコンの室外機・室内機だけが工事日の数日前に自宅に届きます。

その後、工事日に工事業者さんがそのエアコンを取り付けてくれる、という順番になります。

↑実際に届いたエアコンの室外機・室内機。普通の通販と同じく、配送予定日に普通に届きました。

工事日当日まで保管が必要です。かさばってしまいますが部屋の中に置き場所の確保が必要です。

↑今回届いたのは三菱のエアコンでした。静岡は三菱の工場があるから・・・関係ないか。。地元応援でちょうどいいじゃん!

実際のエアコン工事・取り付け〜無事に完了

そして、工事日の数日前にちゃんと業者さんから連絡がありました。

当日のざっくりの時間と、改めてとなりますが設置場所の確認がありました。先ほどのメールでのヒアリングシート内でも記入しましたが、設置場所は工事に関する大切な部分です。

当日は多少の時間の前後がありましたが業者さんが到着。取り付けは約45分ぐらい。

テキパキと作業を済ませ、最後は作業確認書にサインをして完了です。

ネット買ったエアコン、無事に使えました

↑あとは家電店の工事と同じ感じです。大まかな位置など、位置の好みも聞いてくれました。

↑今回ランダムの中から届いた三菱のビーバーエアコンですが6畳サイズの廉価モデルにしては、横向きの自動ルーバーが付いていました。

上下の風向きルーバーはどのエアコンにもあると思います。しかし左右の向きも電動・自動でコントロールできるのは廉価モデルにしては珍しいのでは〜。6畳ぐらいの小さな部屋で使うため、逆に??エアコンの風向きが左右にも動くのはとても助かります。狭い部屋のエアコンは、なにかと直接風があたりやすいと思います。その意味で体にも優しそうです。

↑室外機の足もちゃんと工事費に含まれています。プラ製のものですが、問題なく設置されていました〜

WEB購入もあり?だと思った、エアコンのネット注文

ということで、WEBショップで買ったエアコンが無事に工事完了、自宅で使えるようになりました。

メールでの連絡からヒアリングシート(WEBページ)への入力、そして工事日前に業者さんから電話が1本。思ったよりもスムーズに、そして心配もなくエアコンの取付けまで行くことができました。

また、エアコンの場合は取替・新規設置の2パターンだと思います。今回は引っ越しに伴いエアコンなしの部屋にエアコンを新規に設置してもらう感じでした。エアコンの取替え・交換の場合は古いエアコンの処分などについてもヒアリングがありました。きちんと申請しておけば、どちらのパターンでも対応可能とのことです。

熱い中設置してくれた業者さん、、ありがとう〜!!

工事でトラブルにならないために、工事に関する自己申告をしっかりと!

今回はマンションのベランダに室外機を置くパターンで、もっともポピュラーなケースだったと思います。

ちなみに追加の工事費などもなし。当日の工事でもスムーズに工事でき、追加パーツの発生などもありませんでした。

状況によってはオプションの工事費が必要になる場合もあるそうです。

ネットでエアコンを注文・購入する場合は、自分での申請でしか情報が伝わりません。ヒアリングシートへの記入・回答を間違えずに入力することがポイントだと思いました。

とはいえ、ヒアリングシート自体も親切でわかりやすい内容でした。

エアコンの設置場所は何階か?・エアコンの穴はあるか?・電源はあるか?・・・など答えるだけでOK。一般的なエアコン設置だったらスムーズに回答・記入できると思います。

ネットでポチるエアコンをオススメしないパターン

特殊な設置方法でしか置けない!というエアコン事情の方もあると思います。程度にもよりますが、かなり特殊かつ初めて設置する・・・といった場合だと、事前に工事業者さんへ情報の伝達が難しいと思います。

その場合は地元の家電店で相談し「工事下見」を入れてもらうしかないと思います。

こればっかりは素人が考えても答えがでないところだと思います。専門の業者さんに見てもらい、見積もりをもらうのが確実だし安心!のハズ。

とはいえ今回のショップさんではベランダ置き以外にも、屋根置き・天井吊り・壁吊りなどが選択肢としてヒアリングシートにありました。よっぽどの特殊条件でなければ、ほとんどのケースは問題なく工事できそうでした。ベランダ・地面置き以外の置き方でもOKそう。個別の相談もできるようでしたので、心配な方は事前にショップさんに聞いてみるといいかもですね。

結果的にとっても楽に買えてしまった

結果として、金額も家電店で買うよりも若干安くお得に設置できた気がします。また繁忙期の夏場でしたがスケジュールも希望の範囲内で収めることができ、とても助かりました。

全体の感想として、店頭で買っても良かったかも知れないけど、ネットで買っても全然困らない&スムーズでした。

「ネットでエアコン買ってみる??」という時の参考になれば幸いです。

以上、ネットでエアコン注文〜工事費込のエアコンを買ってみたレビューでした。

-これ!役に立った
-

Copyright© たまごごはん , 2019 All Rights Reserved.