たまごごはん

役に立ちそうなことを忘備録。オススメ情報や開封レビュー!

パソコン関連

手放しました(泣)iiyama ディスプレイモニター XB2783HSU-B1 27インチ購入レビュー

投稿日:2017年5月4日 更新日:

XB2783HSU-B1 27インチのレビュー

あこがれのトリプルディスプレイ(ノートPC+モニタ2台)にレッツチャレンジ!液晶ディスプレイのJAPANブランド、やっぱり安心のイイヤマのモニターを買いました。

そして最後のオチは・・・。

iiyamaのディスプレイ、XB2783HSU-B1 27インチを開封レビュー

このモニター、まさかの2台目。よかったので2台目を買ったのであわせてレビュー。

価格.comでもあんまり価格の差がなくて、、結局Amazonで購入。

サクッと翌日に届きました。

¥ 25,451 なり。24インチとたったの5千円しか変わらない、高いとみるか安いとみるか。スペックやら細かいのは公式HPをどうぞ~

ProLite XB2783HSU | XB2783HSU-B1 | 27型 | モニター・液晶ディスプレイの iiyama

早速開封します。

早速に開けすぎて外箱の写真がありませんでしたw

といっても、新鮮味なし。いつもな感じの発泡スチロール

この発泡スチロールだけど、昔より細かいゴミ(粒がボロボロでてくる)が出にくくなった気がしますけど、気のせいですかね?技術が良くなったのか、あんまり散らからなくて片付けが楽になった気がします。

そしてケーブル。電源ケーブル、USBケーブル、DVI-D、D-Subミニ15ピン、HDMI、オーディオピンジャック

てんこもり、大サービスですね!でも実際には(DVI-D、D-Sub、HDMI)の中から一本しか原則使わないんですよね??!もったいなくね?と思ってしまう。

本体の登場、スウィーベルのでかいアームがこのシリーズの特徴ですね。ゼンマイみたい。

デーン。

おおおーー、改めて見ると無駄にデカいなぁ!!よっ、男前!!ノングレアな渋い面です。

ベゼルの質感も以前(といっても数代前)からだいぶ良くなっています。ちょっとヘアラインになった落ち着いて感じがGOODです。

スタンド部分を組み立てます。ネジを三個。もちろん工具も不要です

無駄にでかいよ、iiyamaの27インチ。

おっ、いいいねえ!!

大きいは正義、画面が大きいに越したことはありません。17インチのポンコツなCRTを思い出します。ここ数年は本当にCRT自体みなくなりました。以外と無くなるの早かったなぁ。市役所なんかでも見かけない。リサイクルショップのジャンクコーナーに辛うじて小さく佇む初代imac。いい時代になりましたねぇ~

側面から。万能なチルト&高さ調整&回転ができるこのスタンド、個人的にすごく高評価。自分好みに調整できる、使い方を変えられるって大事じゃないか!

にしても、、ダサイなぁ。と思ってしまう。機能と見た目が両立する日はまだ遠いようで。次からは改善してほしいなぁ

後ろはまあ普通。2リットルのペットボトルと比べると、やっぱでかい。

スタンド部分の上にもロゴが。普段は目につかないけど、、ちょっと目立たせ過ぎかなと思う。モノが良いなら、ロゴを主張しなくてもユーザーはちゃんと覚えてくれるハズ

昇降スタンド。伸びたり縮んだり、高さ調節できて回転したり

これ、公式のWEBみたらこんな名称が。

「パーフェクトスタンド」

ネーミングセンスに乾杯。確かにパーフェクトかもしれない。オレ、高さ調整できない画面はもう使えないよ・・・。使い勝手はまさに最高。

とはいえ、モニターアームもかなり一般化してきた。¥2980で買えちゃうもん。その意味で調整できるスタンド!って言ってももう時代遅れなのかも。

でも自分は好き。モニターの付加価値として最後までパーフェクトなスタンド具合を追求してほしい。

ということで、昇降スタンドを一番伸ばすと、こんな!

昇降スタンドを一番縮めると、こんな!

縦にするとこんな!

めっちゃ違和感ある大きさと長さ。

ペットボトルは2リットルですよ・・・・トイレの小窓ぐらいあるな。

回す時は昇降スタンドを一番上辺りまで上げとかないと写真のように角があたってしまう

デーーーン!!

質感とか。

ベゼル角のロゴは無い方がよかったよーー。だってせっかく回転するのに画面を縦で使ったら変でしょ??ベゼルレスがあたりまえになりつつある昨今だしなぁ~

このあたりはDELLなんかは背面にさりげなくで、すごい良いかも。

入力端子。

側面にはUSB

やっぱりロゴがでかい・・・。

 

やっぱりスタンドの形状がダサイ

でも、やっぱり使いやすいぞ!!

スポンサーリンク

このモニターのすごく残念なトコロ。

すごく気に入って二台目を買っちゃったコイツ。ところが、まさかの致命的に残念なトコロが発覚。

AよりB、BよりC、EでもHでも、、、そうとにかく

大きいは正義。

そう、そう思ってたんだよな〜〜長年。

一台目はノートの隣においてこんな感じ。

そして今回の二台目を繋いで、いちおうトリプルモニター。どっひゃーーー無駄にでかいぜ!!

この広大なモニターの海に何をみるのか・・・・お前。

全面を肌色にして満足するも良し。エクセルのセルをいくつ表示できるか試してみるも良し。使い方いろいろ・・・

ってアレ??!

デカすぎて見にくい!!!

 

27インチを2台だと、、結構に視線が振られる。

そして解像度はただのHD。とにかくWEBページはどーんと大きく見えて目には優しい。ただしコンテンツの左右の余白も、もちろん大きい。Yahooのトップページって、左右は何もないでしょ。隣のページの中央をみるのに、メイン画面、サブ画面の27インチの余白の海を渡らねばならない。

首を45度以上振らないと隣の画面が見えない。。。

わかったぞ・・・。

サブモニターはデカけりゃいい、ってもんじゃないんだ!!

どうだ!!!と自信満々で並べてみたProLite XB2783HSU、iiyamaの27インチ祭り。

あっけなく4日ぐらいで収束。

おとなしく同じ型の24インチを買いましたとさ。

おまけ。ベゼルで手を切るな

最近のモニターはベゼルがほんと薄くなりました。このモデルもしかり。ヘアラインで仕上げたほそめのベゼル。質感もぐっと良くなり、全体的によりシャープに。

いやぁ シャープだなぁこのベゼ・・・

痛てっ!

シャープ過ぎるベゼル。もちろん印象がシャープなせいで手が切れるんじゃなくて、接合部のわずかな段差がやたらシャープだった。

こうやって持ち上げたら、意外と重たい27インチの重みでスライドして切れた。

一昔まえのテレビのサイズだもんね。かなり軽くはなったけど。

指の間を紙で切ったような、、、コレ痛いやつ(´;ω;`)

「なんだよ、こっちがキレたいよ!!せっかく買ったのに・・・だって大きすぎるんだもん!!」

と心の隅で思いつつも、いやいやお前は悪くないよ、、と新しい24インチと取り替えました。無いと思うけど、みなさんもシャープなベゼルに気をつけて。

 

まとめると、大きけりゃいいってもんじゃないサブモニター。大きすぎると肩と首にきますよ!!

↓間違いない買い物としては◎。個性はないけど後悔しないモデルです。今でも使っています。とにかく文字が大きくて目に優しくて、何かと作業がはかどります。

↓発売日:2018年 6月20日発売の地味な進化版です。価格もこなれていますので2019年5月現在以降ならこっちをオススメします!

↓23インチなら1.5万か・・・マジで最近は安いなぁ。23インチを二枚上下に置いて、それを左右にという贅沢な使い方を見てリッチやなー!と思いましたが、価格でいうとあんまり変わらないのか(笑)

↓USB〜HDMIケーブルも安くなったねぇ。。前は1万出して買ったのにさ。レビュー数もかなりあり、値段もこなれすぎてるので、シングル画面でイライラしてたらすぐにマルチモニター導入した方がいいですぜ??最低1万円台から、Amazonで明日の昼にはマルチモニター!!

↓USB-Cタイプです。Mac系なら。imac2017で使っています。左右にモニターなので×2個。左右で合計3枚だと、左にブラウザ出しっぱなし、右にフォルダ出しっぱなしで、めちゃくちゃラク!!

↓これも買ったけど、上のアダプターで十分すぎです。当時は安いUSBアダプターが無かったのでエレコムをチョイス。安定と信頼性はさすがなので、出先のプレゼンなど絶対に外せないシーンはコイツで。

トリプルディスプレイに。特にモタつきのない快適仕様でした
USBディスプレイアダプタ LDE-HDMI2KU3でフルHDのトリプルモニタ挑戦!

パソコンの画面が2つあると、こんなにも作業がラクチンなのか!? と衝撃を受けてからパソコンの画面は常に2つ、ディアルモニターです。憧れのWモニター環境を超カンタ ...

続きを見る

-パソコン関連
-

Copyright© たまごごはん , 2019 All Rights Reserved.