たまごごはん

役に立ちそうなことを忘備録。オススメ情報や開封レビュー!

これ!役に立った

ニトリのかるふわ羽毛布団。洗濯OK、軽くてフワフワ!!写真20枚レビュー!

投稿日:2016年10月11日 更新日:

ニトリ羽毛布団-臭い・匂い

2016年冬、ニトリのかるふわ羽毛布団を買った

【※2019年もまだ使っています。羽根の出もあまり変わらずご健在です】

9月入っても、気分は夏の延長。まだまだ半袖でしょ・・・なんて思ってると。急にやって来る秋、そして肌寒さ。10月の半ば。ということで買ったのはコレ!!

かるふわ羽毛掛ふとん シングル(UL-16 S)
商品コード: 7571181

14,900円(税込)

未体験の軽さ、ふわふわ感!かるふわ羽毛掛ふとん(UL-16) | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

羽根布団にしてはダントツに安いニトリさん。そのコスパと実際の使い心地、そして「かるふわ」具合を確かめてみます~

2017-01-05追記しました。
3ヶ月間使ってみての、まんまの感想を↓

ニトリのかるふわ羽毛布団のその後。3ヶ月使ってみて・・・そのまんまレビュー!

暑すぎない、厚すぎない、ほぼオールシーズン

今使ってる布団はもう7~8年は経つかも。

ふとんカバーを付けているので別に汚れないし、定期的に洗ってあげればキレイな感じがするし・・といった感じで、布団って取替時期がわからない。

そうそう、本当にそうなんだよ、、と思えるこんな記事がありました↓

まあそのうち変えなきゃなーと思いつつ、流れる月日。そんな時たまたまニトリに寄る機会がありました。

頭の隅にあった布団を思い出し、ぶらぶらと寝具コーナーへ。

さすがはもう10月。冬本番に向けての、あったか&寒さ対策コーナーがドーンとあるじゃないですか。

そこで何気なく触ったコレ。そう「かるふわ」。

ニトリかるふわ羽毛布団-購入

※写真は自宅です。店頭サンプルを存分に触らせていただきました。

 

うわっーーーーナニコレ!?ふわフワァァ!!!

なんだこりゃぁぁ。。。

 

軽くて、フワフワ。

フワフワな柔らかさもモチロンだけど、布地のサラサラ感。まるでシルクみたいな柔らかくて軽い生地。

気づかないし思いもしなかったけど、うちの布団、重すぎ。

 

調べてみると布団は使ってるうちにダニの死骸やフン、その他もろもろの汚れが貯まっていき、僅かですがすこしずつ重くなるそう。

中の綿や羽根もヘタってきて、フワフワ感がなくなり体積が減るので余計にそう感じるのかも。

にしても、ダニとダニのフンの重み、そんな重みは精神的にイヤです!!(´;ω;`)

ちょっと最近布団が重いなーと感じたら、買い替え検討してみましょうよ?!と心の声・・・

よし布団を買おう。

と決意しました。

って大げさに言いましたが、仕事の方との寄り道だったので「ついでにお布団買ってもいいすか??」と言えるわけもなく、その日は帰宅。

「無印のフランス産羽毛掛ふとん」と迷った。

そしてどうせ買うなら、、と。もう一つ候補で考えていた「無印良品」の羽根布団。

フランス産羽毛掛ふとん・一層式/S 150×210cm | 無印良品ネットストア

なにかとお世話になっている無印。品質もある程度は安心だし、なんとなく無印ブランドが部屋の中に増えていくのはちょっと楽しい。

WEBでいろんな方のブログも拝見。レビューもそこそこ。その中でも気になったのはこんなポイント。

●無印良品 フランス産羽毛掛ふとん一層式

一層だと寒冷地じゃ寒い。

予想以上に動物臭?羽根の匂いが強く合わなかった。

羽根布団は価格と比例。2万ぐらいじゃ結局安物買いの銭失い。無印とは言えどある程度(5万くらい)を買ったほうが結果的にはいいよ。

さすが無印、ものすごいフワフワで3年使ってるけど変わらない。

 

対してニトリのレビューで気になったのはやっぱりここらへん。

●ニトリ かるふわ羽毛掛ふとんシリーズ

最低でも暖かさレベル5以上じゃないと話にならない。

1年位だけど、羽根が時々数本でてくる。別に致命的じゃないけど。

お値段どおり。匂いがひどくて返品した。羽根布団をニトリで買うのは・・・。

水洗い可能って書いてあるからコインランドリーで洗った。

などなど。

みんな価値観も違うし、使い方も違うし、イロイロだよなーー。と思いながらレビューを眺めながらモンモンと悩みモードに・・・。いろいろ書きたい所もありますが、まとめるとこんな感じです。

自分は下の3つのポイントで決めました。

1.多少寒くてもOK。(無印&ニトリ両方とも)

寒いなら毛布などプラスすることはできる

これは自分だけのことですが、真冬は寝るときに少しですが厚着します。フリースとか、ヒートテックの長袖なんかを何枚か重ねます。薄着で暖かい布団に入るのも幸せなんですが、どうしても肩と首周りが寒くなったり、布団から出たときの朝のショックが大きすぎる!ので、ある程度は暖かくして寝るようにしています。だからOK。

ちなみに現住所は静岡県。比較的温暖だけど、真冬はガス給湯器が凍って朝はお湯がでないことも。

逆に、秋と春も使えるから

暖かいのはとっても幸せなんですけどね~。真冬用の羽根布団と、春・秋用の布団をしまったり出したりが面倒くさい・・・。住んでいる地域にもよると思いますが、今までもオールシーズン布団は1枚。夏はタオルケットなどで過ごしてました。なので逆にちょうどいいかも。

2.水洗いできる心強さ。(ニトリに軍配)

実際には年に一回ぐらいなんですけども・・・。

いざという時に水洗いできる安心、でニトリのかるふわに一票。

ニトリ 水洗いOK

普通に水洗いOK!ってPOPにも書いてあるので結構自信あり?

無印良品 ドライ洗濯

無印の方はドライ表示でした。

でもどっちも中身は同じ水鳥の羽根なのに、、なんで違うんだろう??

加工や布地の都合があるのかな??

今までの布団もポリエステル?真綿?で普通にコインランドリーで洗えたので。お子さんがいる家庭なんかだと、さらにこれは心強いのでは?なぜかワザワザ布団にジュースとかこぼすんだよな、子供は。

3.「匂い」がもしあったら、それだけは嫌だなーーー・・。(両方とも心配)

匂いは両方ともすごく臭った的なレビューが見つかってしまい、正直悩みました。羽根の抜けについては多少は気にしない。何年か使う中で羽根が多少でても、数本のレベル。もし我慢できない位の本数だったらその時は買い替えとあきらめ。

もし多少あったかさが足りなくても、毛布で調整できるし、最悪もう1枚薄掛け布団という手もある。

 

でも、、、クサイのは嫌だ。。。

唯一安らぎの睡眠時間を、くさい中で寝るのは嫌だ!!それはムリだ!

と一番のネックでした。

でも実際に無印もニトリも店頭のサンプル商品をかいでみたけど、ゼンゼン気にならなかったしなぁ。

 

感じ方の個人差や、当たりハズレもかなりあるのかなー

(ってクジ運ないし・・・ハズレたら最悪だな!!)

と思ってしまいますが、これも買ってみないとわかりません。

よし、最悪ダメだったら、もう1枚買おう。

それなら、どうせなら!

価格も捨て身のニトリ。ニトリでダメだったら無印を買おう。それにあの「フワフワ」は一度触るともう忘れられないぜ!エヘヘ~

ってことで、ニトリに決定。

すぐに買いに行ったのでした。

ニトリのかるふわ羽根ふとん。さっそく開けてみる!

そうと決まれば今日からフワふわライフが始まるぜ~と速攻にニトリに。

かるふわコーナーへ走る!「かるふわ」売れてます。

かるふわ羽毛掛ふとん シングル(UL-16 S)
(あたたかさレベル4)

14,900円(税込)

 

今回買った暖かさレベル4のシングルは特に5個ぐらい売れてました。(陳列に空白)やっぱりチャレンジしやすい気軽な価格が人気なのかな。

さあ開けてみよう

iPadと比較。シングルとは言えこんなに小さくパッケージされてるのに驚き。レジに持っていっても、布団を買った感ぜんぜんなし。持ちやすい取っ手付きだし、フワフワと軽いので、なんか実感としてはトイレットペーパー12ロール入りを買った感じw

いやそれよりも軽いかも。

ニトリかるふわ羽毛布団-大きさ比較

横から。やっぱり小さい。

nitori-karufuwa-hanefuton08

開けてみy・・・チャックか!

しかも丁寧にロックタイ?白いバンドでロックされてる。ギュッて締めて、パチンと切って。これ手作業だよなー。

そもそもチャックじゃなくてもいいけどなー、なんかもったいない。収納袋としてあとで使えるように、って感じかなぁ。

なんか手間暇かかってる。こんなにお安いのに。

nitori-karufuwa-hanefuton05

いざ!チャックを開封。自分なりに匂いセンサーを最大にして警戒してみるが・・・・

あ、大丈夫だ!! というか、ぜんぜん何も匂いしない。

nitori-karufuwa-hanefuton09

ケース入りのおにぎりみたい。開けた瞬間、もっとボフッッンン!!と飛び出てくるかと思ったけど、羽毛はとても冷静だった。

今回のものはあたたかさレベル4。最高はレベル6。

nitori-karufuwa-hanefuton16

出したて。

まだぺっちゃんこの状態。全部で15センチもないくらい、ペッタンコ。

 

ニトリ羽毛布団-厚み

少しいじって持ち上げてみる。持ち上げたところが1枚の普通の厚さだけど、まだペッタンコ気味。

ニトリかるふわ羽毛布団-iPadと比較

 

iPadをポイッ!と置いてみても「ドサリ。」あんまりふんわり感なし。

これ、ちゃんとあのフワフワ感になれるのか~??

ニトリかるふわ羽毛布団-触り心地OK

ほんのすこし不安がよぎりながら、バフバフ!!

バサバサ・・・フ・・フワ・・? フワフワッ!!

来たきたっ!!

ニトリかるふわ羽毛布団-臭いはしない

おお・・・。感激に言葉を失うことしばし。

大きくなった!!

モコモコしてる~~!!

ワーーイ♪フワッフワッ♪

下は四つ折りくらいの状態の写真。30cm定規をはさめるフワフワ感。

nitori-karufuwa-hanefuton01

下の写真は1枚での厚みイメージ。

ナチュラルにもみほぐして、こんな感じ。写真だと実際よりちょっと厚めに見えるかな。カタチがないものだから、あくまで目安に。

nitori-karufuwa-hanefuton13
ニトリかるふわ羽毛布団-洗濯方法、水洗いOK

スポンサーリンク

nitori-karufuwa-hanefuton17

ふわふわに膨らんだ布団にiPadをぽいっと置いてみる。

「ぱふっ」

ジワ~~~と少しずつ沈んでゆくiPad。

水鳥、すごいです。フワフワ感では猫のお腹の毛よりもモフモフですよ。

早くこのフワフワに包まれて寝たい!!

nitori-karufuwa-hanefuton10

布団カバーの穴もちゃんとあり。

ニトリかるふわ羽毛布団 布団カバー用わっか

結果:かるふわ大満足。

ニトリかるふわ羽毛布団-開封

結論から言うと、自分にとっては大満足でした!!

実際に寝てみると、かるふわすぎて・・・感動します。

羽根布団にはいくつか寝たことあるけど、こんなに軽いのは初めて。布団自体が本気の二層式の冬用じゃない、ってのもあると思います。厚みのある羽根布団も、あれはあれで布団に倒れ込んだときの至極のモフフワ感があっていいのですが~。

とはいえ、今までにない新しい寝心地は最高でした。羽根布団は冬。ってイメージがありますが、もし気温的にOKならば、このぐらいの一番ライトなかるふわ布団で春~秋を過ごしてみるのもいいのでは。と思いました。

余談:無印のもいいらしい!

ちなみに触り心地ですが、無印はいたって普通でした。もちろんふわふわしてるのですが、いい意味で布地がしっかりしている感じ。布地で見れば長持ちしそう。また中身も密度が高いのでしっかりとコシがあるモフモフ感でした。スペック的には無印良品の方が「ダウン90%、フェザー10%」であったかさで言えば上ですね。

知り合いが買っていましたが無印良品さんのも特に匂いはなく、むしろ布の匂いが強い??といっておりました。それも数日で消えてモコモコ・フワフワライフを送っているとのことです。

高級な布団には敵わない所はいっぱいあると思いますが、このお値段で買えるフワフワの羽毛布団。あったかさもまだ10月なのでわかりませんが、とりあえず今は暑すぎて半分くらい掛けて、はねのけてます(笑)

2017-01-05 追記しました。3ヶ月間使ってみての、使用レビュー↓

年越ししたけど、今年は暖冬だからかな・・・。あと、思いのほか、臭いは大丈夫だった!

ニトリ羽毛布団 無印の毛布についた羽毛
ニトリのかるふわ羽毛布団のその後。3ヶ月使ってみて・・・そのまんまレビュー!

口コミや評判も人それぞれな「ニトリのかるふわ羽毛布団」を3ヶ月使用してみての感想とレビューをつぶやきます。 ニトリのふわふわ&もふもふ感に感動しつつあれから約3 ...

続きを見る

ニトリさんで失敗した買い物も確かにあり。でもこの値段なら来客用・お子さん用にもチャレンジできるかも。今回使い始めに数日続けて布団乾燥機を掛けました。中の羽毛もふんわりする気がして、布団の中の空気の入れ替えにもなるのでおすすめです!

布団 の入れ替え・買い替えのときだからこそ。長く〜そして気持ちよく使うために日本の暮らしに乾燥機は必須です。

↓袋がないタイプの乾燥機にしたときの感動と便利さといったら!!衣類も靴も押入れも、湿度カラッとふわふわになりますよ〜超便利!!

↓自分はここまでかな〜なんて思うけど、嫁さんはものすごい気にしている・・・アイリスオーヤマの使える家電シリーズです

↓真っ白でシンプルな無印のようなデザイン!季節の変わり目に、押し入れを10分の1にしてみませんか?レビューの☆の満足度に注目・・・

 

-これ!役に立った
-,

Copyright© たまごごはん , 2019 All Rights Reserved.