たまごごはん

役に立ちそうなことを忘備録。オススメ情報や開封レビュー!

これ!役に立った

虫が出た!殺虫剤ならコレが最強!ドラッグストアで買える本当に使える虫対策

投稿日:2016年10月3日 更新日:

殺虫スプレー最強のオススメ

あれから一年、2017年も・・・この季節。2本目、買いました。そして2019年も・・・殺虫スプレーのオススメについてメモです。部屋の中で使える、色んな意味でオススメ&最強の殺虫スプレー、あの人気のやつ使ってみました。

G(ゴキブリ)もクモもムカデも、どんとこい!

害虫が出た!殺虫スプレーだ!

あつーい夏。皆さんはいかがお過ごしですか?キラキラと輝く太陽、打ち寄せる波、ドーンと広がる青空!

だがしかし、です!暖かい季節は彼らも活発になるんです。

虫。

クモにゴキブリ、蚊とかハエとか。。近くに自然が多ければムカデ・ヤスデ・ダニなどに悩まされる家もあるようです。特に今年はG(ゴキブリ)のほうではなく、通称「軍曹」こと「でっかいクモ」に何度か遭遇してしまいました。

こんな殺虫スプレーが欲しい

殺虫スプレーに求める性能。いうまでもなく「仕留め力」これにつきます。しかし、実際に使う時にはそれ以外の「使い心地」の要素も気になります。

こんな殺虫スプレーが最強だと思う!

  1. 効き目が最強(やっぱりまずはコレ)
  2. 人体にやさしい(上とは真逆だけどあんまり有害そうだと後味がわるいです・・・)
  3. 植物・ペット・子供にもやさしい
  4. カーペット、フローリングが汚れない

個人的にはこんな理想の虫スプレーを求めていました。

今思うとなんで今までこういう殺虫スプレーなかったんだろ?!って思います。

撒き散らした殺虫スプレー成分の行方。その後。

実際の現場では何ごともスムーズにいきません。「シュッとひと吹き!」というキャッチコピーどおりには行かないケースが多々あります。

一度で仕留められないどころか、何分もの長期戦になることもしばしば。冷蔵庫の後ろで5分ねばったあげく、バシンバシンと叩いて出てきてもらって2ラウンド開始。

そのあいだずっと「シューーーーッ!!」「シュシューーーッ!シュッツツ!!」

鼻をつく独特の香り、直接吸うとさすがに息苦しくなってきます。間違いなく人にもよくない成分がはいっていますよね。。それを狭い室内にシューシューとスプレーしては自分で吸って。悲しいです、なんか(笑)

殺虫成分が気になる・・・

キッチンの近くで大戦闘をくりひろげたあと。置いてあるコップ、はし、まな板・・・・。一応洗うけど、洗うけども。。。やっぱり気になりますよね。

霧状になった殺虫成分=有害成分?が、色んな場所に付着します。いつかそこを触って、その手で食べたり飲んだり・・・容易に想像がつきます。

なんにせよ、不健康な展開です。

うちは関係ないのですが、ペットさん・小さなお子さんのいる家は確実に考えものですね。ちょっと違いますが、100%自然素材の虫よけということで、ヒバ油とかでしょうか。

強い虫スプレーだと助かる!!けど、あまりに有害な成分はいやだなぁ〜という「矛盾」に悩んでいたら、こんなヒーローが!!

室内で無害な、最強の殺虫剤スプレーはこれ!!

室内で使用するシチュエーションとして、「部屋の中で使ってもなるべく無害」で「ダメージが少ない」という点で、最強の殺虫スプレーはこれ!

殺虫スプレー最強のオススメ

氷のチカラでやっつける、ニュータイプ。超冷気で瞬殺!!という遠慮なしのキャッチコピー。

フマキラー 凍殺ジェット -85℃

適用害虫はムカデ、カメムシ、クモ、ヤスデ、ゲジ、ダンゴムシ、アリ、ガ、ケムシ。

ほとんどの害虫に効くということですね。もう誰でも気付いていると思いますが「殺虫成分」ではなく「冷却」で撃退するのがこのスプレーの一番の特徴です。

とにかく、この冷却パワーがアナ雪並にすごいんです。

とにかく、冷やす!!冷却して仕留める殺虫スプレー

もうほんと、パッケージの通り「冷やして」やっつける殺虫剤なんですが、ちゃんと仕組みがあるそうなんです!

マイナス85度まで冷やされちゃえば、誰だって、、ゴキブリだってクモだってムカデだって、、ほとんどは死んじゃいます。(ゴメンな)

でもそのまえに、この圧倒的な低温度ジェットによって、動きが止まる=「凍る」んです。

そう、物理的に凍らせてしまいます。

1.虫の体質を利用

虫は変温動物と同じで、外気の温度によって活動が左右されます。ほとんどの虫は寒い時期になると動きがのっそりと遅くなり、最後は冬眠するかと思います。あっという間に冷却し体温を下げることで「動き」自体ができなくなっちゃうという訳です。

最悪、虫に直撃できなくてもOK。かするようにでもスプレーできれば、一気にまわりの温度が下がり、虫の動きが遅くなるハズ。そしたら改めて、落ち着いてスプレーです!

2.物理的に凍る

上の通り、この冷却スプレーが少し掛かっただけで虫の動きは一気に遅くなります。

そしてうまく「虫に直撃」した場合は、物理的に凍っちゃいます。つまり一瞬でカチッと動かなくなります。-85度で凍らない虫はいません。まさに魔法のようなスプレーで、この効果が本当に助かります。

3.虫にも優しい?

あとね、一応虫にも優しい気がします。。何いってんだ?って感じですが、虫たちも一瞬で凍っちゃうので「あれ?!」って思うヒマもなくサヨナラしちゃうんです。「1.虫の体質」の所で触れましたが、虫は寒くなると自然に冬眠します。

苦しむ時間もできるだけ少なく、一瞬で冬眠です。

強力薬剤系とちがって神経等??に効いて「うう…ピクピク…」と苦しむ姿も見なくて済みます。虫の気持ちは分かりませんが、少なくともあんまり苦しんでるように見えない、気がします。その意味で、使う人にも、虫にも少しは優しい気がします。(とはいえゴメンなー虫たち…)

ちなみに、成分ってなんなの?

気になる有効成分は「HFO-1234ze,DME」と記載があります。この有効成分、なにやら長ったらしく怪しい感じがしますが、エアコンなどの冷媒に使われる成分、の姉妹分だそうです。冷却性にすぐれた、つまりシューってした時に冷たくなりやすい、気化熱が大きい成分ということになります。

基本はそれだけなので、殺虫成分=毒性のある成分ではありません。純粋に温度を下げるだけの、冷え冷えスプレーの強力版です。

普通の殺虫剤だとNG・・・こんな経験ありませんか?

普通の薬剤型の殺虫剤だと、シューーッと吹き付けた瞬間、虫の方もダッシュで逃げ出します。薬剤がうまく掛かればその瞬間から効いてくるのですが、「その間に運悪く冷蔵庫の裏や家具の間に入っていってしまう」経験ありませんか?(´;ω;`)

死んだの?死んでないの?そしてその後が気になる!!というパターンになるのが悩みです・・。

速攻で薬剤が効くとはいえ、最新のスプレーでもやっぱり少しのタイムラグがありますよね〜。実家でゴキに遭遇した時に昔ながらのゴキジェット的なスプレーしかなく、あらためて違いを感じました。

実際に使ってみました(使うことになりました…泣)

※苦手な人は注意ですよー写真ありですよ!!

 

暖かくなると、必ず役になってくれるコイツ。そしてついに、その時が。。久しぶりに軍曹(でかいクモ)と遭遇!

アレ、アレ、凍結スプレー・・最強の殺虫スプレーの出番だ!!

ドラッグストア最強 殺虫剤 クモとゴキブリに!

氷の力でフリーズ!!(苦手な人はスミマセン)

全体が真っ白に霜がつくほど超強力に凍って・・・

写真とろうとしてモタついて、、足のあたりは解けてきて霜がとれてきています。が、全部が真っ白になるほど、ガッチリと凍らせてくれます。

こんだけ大きいクモはかなりのスピードで走っていきます。万が一でも取り逃がして、一緒に部屋にいると思うとソワソワして寝れないわ・・・ゴキブリ・クモなどの素早い相手でも、着実に動きを止めてくれる氷殺技はさすがです。

部屋での殺虫スプレーとして人気の理由

発売から何年も経ちますが、最強の殺虫剤スプレーとして不動の人気を誇っているのはやっぱり理由があります。

1.最大のメリット:殺虫成分がない

なんといっても、やっぱりこれ。殺虫成分がないから安心。

シューーーッ!!といつもの通りスプレーしても大丈夫。咳き込むような臭いや苦しさもありません。

2.つまりペットやお子さんも安心!

ペットさんやお子さんがいる家庭の場合は、殺虫スプレーという存在にかなり気を使うと思います。小鳥や小動物が家にいる場合は、基本的にスプレーは厳禁かと思います。

お子さんも小さかったりすると、床をハイハイ、テーブルをベロベロ、いろんな意味で気になります。殺虫成分を部屋に撒き散らさないので、やっぱり安心です。

3.そして住まい・家具にも安心

基本的に「壁・カーペット・フローリング」に向けて噴射するシーンがほとんどかと思います。通常の殺虫スプレーは「有効成分が入ったちょっと油分を感じるヌルっとした液体」をすごい勢いでスプレーします。

ヌルヌルとしたスプレー跡を掃除した経験は誰にでもあるかと思います。最悪シミになったり、良くない成分が布の奥深くに染み付いたり、悩みどころです。無垢のフローリングや家具・ファブリックなどは特に心配です。

でも、こいつなら大丈夫!!

集中してスプレーすると一瞬液体になりますが、すぐに蒸発してなくなります。まったく痕跡なし。キツイ匂いもありません。まさに最強の虫バイバイスプレー。

[体験]ただし、○○マットには・・・

何度もいろんなシーンに遭遇してたまたま分かったことです。

ウチの部屋にはヨガマットが常時ひいてあります。気が向いたときにストレッチするために部屋の隅においてあります。ある時、そのはじっこに虫(ゴキ)が逃げてゆき、夢中で追いかけながらシュッ!!とヨガマットの上に。その時は全く気づかず、一段落したあと。「アレ??」なんとなく異変を発見。

なんか軽く溶けたように、シワになってるんです。べつに溶けちゃってるわけじゃないんですが、少し弾力がなくなり、少し凹んで、シワシワしちゃってるんです。どうも相性があるみたいです。スポンジみたいにフワフワしたマットだったので、冷えると縮むのかな。念の為、さすがに大切なものにはスプレーしない方が無難かもしれません。

とはいえ、その後もいろんな場所で使いましたが、ヨガマット以外はOK。

普通のフローリング、絨毯&カーペット、キッチン周りのステンレス、冷蔵庫の側面やパイン材の家具、メラミンのシェルフなどにシューッと景気良く噴射しても、まったく問題ありませんでした。

[結論]家に1本あれば安心、最強の殺虫スプレーはこれ買っとけ〜

噴射のポイントさえ外さなければ百発百中!まさに凍るように動きが止まってくれる、最強の殺虫スプレーです。

なんせ瞬間的に解決できて、その後の掃除とか、不健康な成分とかを気にせずに使えるのは最高です。

なんで今まで無かったんだろう?

ゴキブリや軍曹などのすばしっこい相手のコツ

そして薬剤系とちがって、撃ちミスしても部屋が汚れないので、遠慮なくドンドンとスプレーしましょう〜

あと、撃ち損じて直接掛からなかった(ちょっとだけ掛かった)ケースでも、一気に周りの気温が下がって「動きが鈍くなる」効果が。

ゴキブリや軍曹(アシダカグモ)なんかは相当素早いので、一発でKOするのは至難の業だと思います。今回も全部で5発ぐらいは撃ったかな~・・・

最後に1〜2秒でも直撃できたら、カチカチに凍ってくれます。その状態でお片付けすればあんまりグロくないし、清潔に処理できます~。念のために新聞紙等でくるんだ後はギュッとすると安心です。

やっぱり最強、ゴキブリには凍結スプレー

直撃できれば有無を言わさず、、、動きをピタリと止めてしまう、まさに「氷の魔法」のようなコイツ。。

ということで、オススメ&最強の殺虫スプレーはこちら!

フマキラー ゴキブリ 対策 スプレー 超凍止ジェット 除菌プラス 230ml

ゴキブリ専用となっていますが、次に紹介する汎用スプレーと内容は同じです。容量がちょっと少ない分「除菌プラス」な成分が入っているそう。

フマキラー 殺虫スプレー 凍殺ジェット 300ml

違いは除菌成分の有無だけです。容量が多いのでウチはこちらをリピっています。ゴキブリ・クモ・ムカデ・ヤスデ・羽虫全般、ハエなど、全部凍らせて退治。少なくともこれ1個あれば安心ですよ〜

 

その他のゴキブリ対策

ゴキブリが出た時は紹介した最強スプレーで対決します。が、本当は出ないのが一番なんですけどね・・・2019年の今年もちょうど5〜6月にブラックキャップの交換です。
一年タイプなのでこの時期にいつも交換しています。やっぱりブラックキャプが最強だと思います。

↓ゴキブリ寄せ付けない系。レビューはいい感じです。ただ1ヶ月に一度やるのはめんどいなぁ〜

↓ゴキブリいなくなるスプレー。パッケージが話題になりました(笑)今年の夏にどんなもんかと使ってみましたが、なんとなくゴキの遭遇が減った気がします!

こういう対策もあり

↓害虫の多くがエアコンのホースから入ってきているの、知っていますか?!確かに、、入り放題ですもんね・・

↓オールマイティに効くというこれ。実際に効果ありという声が多くて、気になります。玄関とかはいいかもなー

↓季節の変わり目にやっておくやつ。

夏の嫌なやつ、蚊とハエ・・・

↓蚊の場合には!いろいろあるけど家はコレ。今見たらアマゾンでもベスト1位でした。似たものもありますが、キンチョーはやっぱ効く気がする~

↓騙されたと思って、、結構に効きます!ただ円を書くようにスプレーすると、ほんとに蚊に刺されません。こういう系は効かないしょ〜ってバカにしてたら、本気でした。

↓懐かしい?ベープ。コンセントいらずでキャンプにも使っている人を見ます。

↓ものすごいレビューが良くて、気になります。昔からあるリストバンド、あんまり効果を感じた気がしない・・一個あたり100円ぐらい、家族でお出かけの時に一回使ってみる?

↓本気のやつです。お店、玄関先、ウッドデッキとかある人でしょうか。レビューも8割OK、そして安いぞ!!

↓意外とコレが最強だったりする。。やっつけた時の達成感・・・わかります?(笑)

↓ハエ取りの最強版?ただハエが見えちゃうのが嫌だよなぁ〜家の中では使うのを迷う・・。

 

地味に困る、アリ

↓こちらのほうが成分が流されにくく、強力です。玄関ドアを一周囲うように時々スプレーしています。間から入ってくるんですよね。あと夜中に帰った時にドア付近に虫がいっぱいついているのが嫌で・・少しはマシになりますよ!

↓網戸にスプレー。効かない説がありますが、やらないよりは多少は効果あると思いますが・・・

地味に困る、アリ

実家の台所の砂糖がアリだらけになっていたのはトラウマだな―・・

↓安いし定番だし、懐かしい!

↓コンバットの本気のアリ専用。コンバットならではの連鎖効果!

ムカデ・ゲジゲジ・ヤスデとか地面の困り者たち

↓水・雨にも強いでやんす。粉をまいて・・・子供の頃にやらされた覚えがある・・・

↓パウダーをスプレーで撒き散らせる、最新版。スプレーならではの機能を使って、壁面に沿って掛けると効果的だそう

↓地味めなパッケージですが、冷却と殺虫成分のダブル配合で瞬殺を宣言。ムカデは強いからなぁ・・外で使うなら遠慮なく使えますね!

最後に

↓何かと虫の話題が多くなる夏。嫌な思いも多いですが、とってもいい香りのアロマでふんわり気分転換しましょう〜超定番の虫除け効果のあるアロマスプレー。とりあえずいい匂いなので、どこでもシュッと!

↓天然由来でペットさんもOK。家の中が森のなかの臭いになる癒やしのスプレーです

青森ヒバ油スプレー犬・ペットにも
青森産ヒバ油で家じゅう使える万能スプレーをお手軽・簡単に。ペットにも安心、こんな使い方も。

暮らしの色んな場所に役立つヒバ油の効能と使い方を改めてまとめました。天然の抗生物質とも呼ばれ、高い抗菌力を持つヒバオイル。虫除け、カビよけ、お子さんやペットさん ...

続きを見る

-これ!役に立った
-, ,

Copyright© たまごごはん , 2019 All Rights Reserved.