たまごごはん

役に立ちそうなことを忘備録。オススメ情報や開封レビュー!

静岡情報と雑記

観光目線で〜竹島&竹島水族館から「徒歩で行けるランチ!」近い&老舗&名物の蒲郡うどん!

投稿日:

竹島の名物ランチ

竹島と竹島水族館から徒歩で行けるランチの紹介です。混雑の中をまた車で移動するのも大変、近場でちょうどいいランチがないかな〜という時に!「近く」て「老舗」で「名物」が食べれる、ちょうどいい有名店が。

竹島水族館から徒歩3分?竹島近くの昼食なら、うどんの名店「やをよし」

激混みの竹島水族館からすぐ近く、徒歩で行けるランチのお店です。老舗のうどん屋さんです。

「また車に乗って移動して〜は面倒くさい」または「竹島水族館で遊んで、一度軽くランチして、竹島巡りをして帰りたい」という方にぴったりです。竹島水族館付近の駐車場に車を停めたまま、ちょこっとランチに歩いていけます。竹島水族館は再入館もOKなので、昼ごはんを済まし混雑が落ち着いたころに戻ってくるのもアリですね。

そんな竹島から徒歩ですぐ、渋滞・混雑時でも歩きで気軽にいけるランチのお店。オススメできるのは下記の理由があるから。

1.竹島水族館からほんとに近い

歩いて3分前後です。徒歩で何分〜という表現は意外と遠かったりする!イメージもありますが大丈夫。

歩きだしたら、ひとつ角を曲がるだけ。その交差点も竹島水族館をスタートしたらすでに見えています。家族全員で車に乗って、信号待ちをして竹島水族館を出るよりも、多分速いです。

2.口コミでも定番、観光ならぜひ行きたい老舗のお店

何度もテレビ等で紹介されており、ベタかもしれませんが老舗の名店。創業は明治36年。ありきたりだと分かっていながらも観光で来たのなら、やっぱり行ってみたくなりますよね〜まさに自分もそのパターン(笑)

客席からも見える「手打場」ここでうどんを打っているらしい!

3.蒲郡名物「がまごりうどん」が食べられる!

どうせなら名物を食べて帰りたい、観光ユーザーの気持ちを鷲づかみ。地元で名産の「あさり」をふんだんに使った蒲郡の名物「蒲郡うどん」を食べることができます。というか、このお店が元祖らしいですよ〜

ここ竹島ならではの名産と名物を楽しめる、まさに観光目当てならもってこいの場所!それでいながら、地元からも愛されている実力派の名店・老舗店なのがさらに嬉しいです。

竹島水族館からどのくらい近いの?

写真でかんたんにイメージを。下の写真はまだ竹島水族館の敷地です。竹島水族館の交差点に立っています。写真の交差点をまっすぐ奥に進みます。

↓竹島水族館の交差点から、まっすぐ進みます。すぐに突き当たりが見えます。赤い矢印の方に曲がります。

↓すぐ眼の前にあります〜到着!

竹島駐車場から歩いていける老舗店。どんな雰囲気?

正面の入り口の写真です。建物はリニューアルされており、ちゃんとキレイです。ですが中は以前のお店から引き継いだような古いディティールも残っており、老舗感満載。

またキャパも大きめなので混雑時でもスムーズに入れる確率が高いと思います。ちなみに自分の場合は、日曜日の2時過ぎの遅めのランチでした。遅いのもありますが、待たずにすんなり入れました。

ドンピシャの12時付近に頑張っていくよりも、遅めのランチにずらしたほうが、観光地での貴重な時間を有効活用して楽しめそうです。

↓名物であり有名なのは「竹島うどん」です。看板メニューでもあり「ガマゴリうどん」の元祖と書いてあります♪

3〜6月とかいてありますが、本日は7月です。ダメ元で聞いてみたら、ありますよ〜とのこと。季節外でも聞いて見る価値あり!

本格派の手打ちうどん!

座った席からみえる場所に、「手打場」だって!待ち時間に、つい覗きに行ってしまいました。2日かけて作られる、、へぇ〜ほうほう〜

↓粉が広がっていました。手打ちするトコロ見たかった!タイミングが良ければ見れるかも知れませんね

ランチの名物うどん、どんな感じ?

提供も比較的早くてありがたかったです。観光地での貴重なランチタイム。待ち時間が少ないのはうどん店ならでは?いずれにしても嬉しい要素でした。

10分もかからず到着、ドドーン!うどんの器は急須のカタチ。最後はダシがでた美味しい汁を急須の口から注いでお召し上がりくださいとのこと。

↓そして、しっかりと入ったアサリ。思った以上にたっぷりと入っていて嬉しい!たまーに、こういう名物系って、実際に出てみると残念なケースがありますよね(笑)

↓大粒のアサリがゴロゴロですー

味としては申し分なく美味しかったです。さすが老舗、安定感があります。ただ個人の感想としては、もう少し塩分が少なくても良かったかな、と思いました。ダシと旨味成分がしっかりと出たスープの場合、ほとんど塩気が無くても美味しさを感じることが出来ます。その意味で、もっと薄くても逆に自然な旨味を感じられていいのかな〜と思いました。が、あくまであえて言えばの感想です。アサリの濃厚な旨味を堪能できる、まさに名物でした!

待合いスペースには色紙もこんなにたくさん!さすが有名店、はじめての蒲郡・竹島観光でしたら間違いなくおすすめです。

竹島水族館から歩いて行ける蒲郡の名店、迷ったらココで後悔なし!

竹島水族館から歩いていける昼飯候補として、やはりコレ以外にないだろう〜という老舗のうどん店「やおよし」の紹介でした。

ある程度のキャパもあり、座敷席もありました。小さなお子さんもいて、ベビーカーを横において昼ごはんを楽しんでおられました。子供連れでも安心ですね。

なによりも「竹島にいったからには!」是非に食べたい「あさり」を堪能できる竹島名物「ガマゴリうどん」を楽しめます。竹島水族館から徒歩で行ける直近ランチ・昼食の参考レポートでした!

「やおよし」の食べログも参考に〜やをよし - 蒲郡/うどん [食べログ]

ついでにチェック!竹島のレポートはこちら↓

竹島と竹島水族館の観光ついでに「磯遊び」も要チェック。潮干狩り〜海辺での磯遊びでもっと楽しく!

小さいながらもカリスマ的な人気を誇る竹島水族館とパワースポットの竹島。そこで磯遊びもできるのをご存知ですか?お子さん連れなら絶対に喜ぶこと間違いなしの磯遊び。 ...

続きを見る

竹島水族館の深海タッチプール!タカアシガニを触れるよ!
竹島水族館の土日の混み具合は?[休日に行ってみた]混雑体験レポート

人気で混雑必至とウワサの竹島水族館へ、実際に土日に行ってみた混雑レポートです。特に混み具合だけに注目し、レポートしてあります。 竹島水族館に行ってみたいけど、土 ...

続きを見る

-静岡情報と雑記
-,

Copyright© たまごごはん , 2019 All Rights Reserved.