パソコン関連

無線ルーター周りのコードのごちゃごちゃどうしていますか?無印良品の「これ」で、PC周りとインテリアをすっきりと!

2020年1月10日

散らばりがちな無線ルータ周り、どうしていますか?我が家のWi-Fi環境周りのケーブル・コード類をスッキリとさせるプチネタをご紹介します。

うちの奥さんは最近インテリアにこだわっているようで、少し汚らしい場所があるとすぐにクレームが来ます(笑)無線LANとWi-Fi周りのごちゃごちゃとしたケーブルの束はたしかに目障りですよね・・。

自分でも気になっていた箇所なので、どうにかしたいと思っていました。

光ケーブルからのモデム・ルーター、そしてWi-Fiなど、特にケーブル類が集中してしまう電話線〜通信周り。無印良品のあのアイテムで気持ちよく収納できたので報告です。

無印良品の「あれ」でPC周りをすっきり。無線ルーターのごちゃごちゃ収納にぴったりでした!

そう、いつもお世話になっている無印良品のあれ、「やわらかポリエチレンケース」です。

白くてすっきりとした見た目、そして適度に安いので気軽に試せる・・・その名の通り、少し柔らかい樹脂製の収納ケースのことです。

我が家のいろんなところで大活躍しているこの子ですが、無線LAN周りでも「使える」ということが判明しました。

その理由とは・・・ポリエチレンケースのあの穴

取っ手部分についているあの「穴」がケーブルを通すのにピッタリ!

つまりこういうことなんです・・・

光モデムもちゃんと収まる高さと、Wi-Fi機器も入っちゃう、ちょうどいいサイズ感。

LANケーブルや電源ケーブルも取って部分から通すことができます。もうほんとに、それ専用に設計されているようで便利〜

うちは無印の棚なので、ボックスの高さがぴったりサイズで収まります。蓋をしなければ、放熱もできるので夏場でも安心です。ホコリが気になる場合は専用の蓋があるので、きっちりカバーすることも可能です。

うちの機器の場合は、真夏でエアコン無し等の過酷な状況でなければ、蓋をしても問題なさそうかなという感じです。少なくとも取っ手部分が空いているので、密閉状態にはならないので安心です。

ちなみに今月、Wi-Fiルーターを新調しました。もうさすがに古いかなぁ・・と壊れてはいないものの、数年ぶりに買い替えました。が!これが大正解!

Wi-Fiもたまには買い替えたほうが、総合的にお得です・・

正直あまり期待もしておらず、おまじない程度で思っていたのですが、iPhoneやらPCやらものすごく通信が早くなり、びっくり!

もっと早くやっていれば・・と奥さんともども後悔しております。

Wi-Fiルーターは技術的にも進化しており、そしてなによりも価格がものすごく安くなっています。自分が前回買った4〜5年前から見ても、安いなぁと思えます。Wi-Fi機器って高いからなぁ・・というイメージを持っている方!今はかなり廉価になっていますよ。

今はすべて通信です。スマホはもちろんですがタブレット端末・PC・ウチではAmazonのFireスティックでの動画視聴など、すべてがWi-Fiでつながっています。

スマホ〜サクサク☆

Firestickで映画鑑賞〜サクサク☆

ああ、、こんなに違うんだ・・・と感動とショックを受けておりました。。

想像以上にすごく生活が快適・効率UP。盲点だった・・・まさかのWi-Fiの機能差

もし古い機器を「使えるから…」という理由で使っているようでしたら、一度冷静に考えてみてください。価格と毎日の利便性(自分の時間・ストレス)を天秤にかけたとしたら、間違いなくお得!といえるケースも多々あると思います。

Wi-Fiルーターをしばらく変えてないなぁ・・という方、インテリアの整理と一緒に気持ちよく買い替えてみたらいかがでしょうか。

以上、Wi-Fiルーターを買い換えて、無印の収納ケースですっきりと収納したという報告でした!

↓ちなみにこれを購入。安心のNECですが安い!!ルータはいろいろさまよいましたが、自宅用はNECで落ち着いています。運もあると思いますが、BUFFALOは無線機器に限ってはさんざんな目にあいました。他のジャンルでしたらいいのですが、Wi-Fiに関しては個人的におすすめしません。

↓レビューが2000近い、the定番の格安高性能ルーター。あのTP-linkなので安心ですね。

 

余談ですが、PLCという無線を使わない「無線LAN」って知っていますか?

自分も知りませんでした。今まで安定と速さというメリットもあり、有線でPCやプレステを使っていました。しかし今の家に引っ越してきて、レイアウト的にルーターからは遠く、ケーブルを引き回すことができなくなりました。

そこで、、超強力なWi-Fiを入れるしかないか〜と検討していて見つけたのがこれ。

家庭の100ボルトコンセントを「LANケーブル」として使うシステム

Wi-Fiがどうしても安定しない場合、コンセントを有線のケーブルとして使い安定した通信ができるというツワモノ!

すごい機能なのですが、今はWi-Fiがかなり進化しておりニーズが少ないようです。部屋のレイアウト的にすごく電波が悪い・母屋から離れの建物へ・・・など距離・電波障害のあるシチュエーションでは、Wi-Fiでは実現できないパフォーマンスを発揮してくれます。

引っ越し当初に真剣に検討したのですが、ひとまずWi-Fiで試したら結構問題ない速度が出たのでウチでは不要でした。Wi-Fiの安定・速度に悩んでいる場合は救いの女神になるかもしれません。

↓コンセントにさすだけ!ここにLANケーブルを繋ぐと、もう一つの機器からそのままLANケーブルが出てくるイメージ。ドラえもんの道具みたい・・・

 

バッファローwxr-2533dhp2_無線ルーターレビュー
BAFFARO製 Wi-FiルーターWXR-2533DHP2買ってみた使ってみたレビュー

電波強力、高感度アンテナ4本搭載、BAFFARO WXR-2533DHP2 無線LANルーターを買ってみた 仕事場は鉄骨3階建て。約30坪程度で一般的な一戸建て ...

続きを見る

デスク周りの配線なんとかならない??超スッキリ!PC周りのケーブルを「ぜんぶ隠してみた」整理&工夫レポ

PC周りの配線が常にゴチャゴチャ、なんか見苦しいな〜って思うことありませんか?外付けのハードディスクに、USBハブ、充電用のUSBケーブルなど、パソコン周りのケ ...

続きを見る

6069

 

-パソコン関連
-,

Copyright© たまごごはん , 2020 All Rights Reserved.