たまごごはん

役に立ちそうなことを忘備録。オススメ情報や開封レビュー!

日記的なもの

映画「ワンダーウーマン」のひとこと感想

投稿日:

ワンダーウーマンで知ったガル・ガドット!

ワンダーウーマンで知ったガル・ガドット!

久しぶりのブログですが、、

ワンダーウーマン、やっと見ました!!

ガル・ガドットの美しさと健康さと真っ直ぐな眼差しは、スクリーンを超えてなんか元気をもらえます。

そして、ガル・ガドットさんって、ワイルドスピードの人だったのか!!

ワイルド・スピード マックスから「ジゼル・ヤシャ」役で出ていた彼女。

本作でついに本当のヒーローになったなぁ。

そして・・・

177cmの身長でダイナミックに画面を横切り、華麗なアクションを決めるガル・ガドット。実はその動きは演技ではなくホンモノだったらしい。。

イスラエル出身の彼女はイスラエル国防軍で2年の間、兵役を務め戦闘トレーナーの職務についていた。。って。マジか!

まだ見ていない人は、アマゾンプライムでどうぞ

 

個人的にはモリーナ・バッカリンと同じ空気を感じる。。

テレビドラマシリーズ「メンタリスト」にエリカ・フリン役で出ていた人で、なんか気になる美貌なんだよな〜

モリーナ・バッカリン - Google 検索

モリーナ・バッカリンはブラジルの血をひいているらしいけど、あんなに派手な目鼻立ちなのに、どこか影を感じます。

美しいゆえにその完璧さから非人間的な冷たさを感じるというか、、、メンタリストではまさにそんな役柄で、頭脳明晰で頭はキレッキレ、その美貌で人を惑わしてゆく彼女。でも完全に悪役になるわけでなく、ふと皆と同じ人間の弱さを持ち、つい彼女に感情移入してしまいそうなキャラでした。でもそれもまたワナなのか!?と思わせてくれる、やっぱり危険な美人キャラでした〜

話がそれたけど、

ガル・ガドット=堂々の健康派

モリーナ・バッカリン=ちょっと危険な奥様(一歩踏み込んでみたい)

ということで。

 

あと、余談ですがガル・ガドットの公式サイト。

特に何もないんですが、美しいガル・ガドットの写真が次々にフェードアウトしてくれます。

疲れたときにぼーっと眺めるのにちょうどいいかも(笑)

Gal Gadot

すっ飛んで美しいんだけど、自然に親近感が湧く感じ、ちょうどいい美人具合。

スクリーンセーバーにしたいぜ。癒やされます。。

-日記的なもの

Copyright© たまごごはん , 2019 All Rights Reserved.